ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓄膿症で…ドクダミを鼻に詰める

DATE: 2012. 05. 23 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、蓄膿症なライ麦狼です。
もう鼻が、ザクザクと痛くて乾いたようになっているのに、鼻水が止まりません。
イヌ科の動物だろうと人間だろうと欧州の幻想種だろうとも、鼻がダメだと他の部分もダメになってきます
…なんか、目の奥やら首筋の扁桃腺やらまで痛くなってきます。
…医者にいくタイミングがないので、ちょっと困っています。…大概、医者に行けるタイミングになると、ほぼ治りかけていたりして、

「治ってっからくんな」

とツッコミをもらったりします。

そこで目を付けたのが民間療法です。
それも「ドクダミを鼻につめる」という、…戦慄さえ覚える荒業です。
ほとんど、「修験者が護摩を焚いた炎の上を渡り歩いて、無病息災になる」とか、そんな"修行とか苦行の一環"レベルな気がします。

ネットで調べると、確かに「蓄膿症の時には、塩もみしたドクダミを鼻に詰める」という民間療法は、意外と多く見かけますが、
実際にやってみたぜっ!! という勇者は少ない気がします。
まぁ、常識的に考えて、普通の人はやりませんよね。
身近な範囲であのクラスの異臭を放つ物体といったら、正露丸と双璧をなす存在。それがドクダミです。
庭先の自然界で限定してしまえば、もはやドクダミの天下。他の追随を許さないくらいの異臭です。
誰があんなものを鼻に詰めるというのでしょうか?


……でも、藁にもすがるおろかものは、…手をだしてしまうのですよ。

………うん、やっちった。
庭先のドクダミを引っこ抜いて、塩振ってモミモミして、家族に引かれながらも、民間療法に手をだしてしまいました。

なんでしょう。
慣れると気にならないから、意外と大丈夫だよ………とか言ってる奴が目の前にいたら、間違いなく射殺しています。
後頭部に銃口を突き付けて、3.4発は撃ち込んでるでしょうし、エモノが使い込んだカラシニコフだったなら、全弾乱射した後に銃床で殴り掛かってます。
そのくらい臭いし痛いし、鼻からちょろっとドクダミが出ている姿を鏡で見てしまった時には、泣きたくなっていました。

それでも、これは治療なんだ。これで蓄膿症ともおさらばしてやるんだ。
そう言い聞かせ、パソコンの前へ。どのくらい詰めておけば良かったのか、確かめようとしていました。
「ドクダミ 鼻に詰める」でググってみると…

どくだみは蓄膿に効くといいますが、本当でしょうか?

…心が痛くなるような質問と回答…、しかも、ライ麦狼あることを思い出したのです。

「ふと思い出したけど、蓄膿症に効く『荊芥連翹湯(ケイガイレンギョウトウ)』に、十薬って…含まれてない気がする……何で、今頃思い出すんだ…]

……無駄に持ってる系統だててない知識の群れに、"十薬"という特徴的なキーワードが逆ヒット。
以前に調べた漢方薬の調合に、含まれてなかった事を、今更思い出しやがりました。

よくよく調べると、ドクダミの抗炎症作用は、蓄膿症に直接効く訳ではなさそうで、蓄膿症で炎症の起きている患部(鼻の入り口付近)の炎症を抑える…という作用な気がしてきます。
…だよね。鼻の奥の方で起きている蓄膿症なのだから、詰め物が届く程手前に原因はないし、奥の方まで詰めてしまったら、かえって危ないですものね。

とは言え、30分ほど詰めていたドクダミ。
すぽって抜いた途端、ドバドバと鼻水があふれ出てきて、心もちスッキリした感じになりました。
少なくとも、抗炎症作用はホンモノみたいです。はい。

スポンサーサイト

テーマ: 健康生活:病気・治療法
ジャンル: ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。