ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けれん味や、ユーモアも忘れずに

DATE: 2011. 04. 01 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
本題に入る前に、ちょっとご報告。
ライ麦狼は本日4/1に結婚いたします。…といっても、入籍するだけなんだけどね。
ウェディングドレスとか気になるけど、式そのものにはあんまり興味ないもので、これからボチボチ決めていこうかな? という感じです。
とりあえず、ゼクシィとたまひよを読みつつ、色々と試算せねばならんかいねぇ。

で本題。
4/1と言うことで、エイプリルフールのネタが今年もネット上を賑わせています。…が、やはり今回の震災の関係で、自粛をしている企業・団体も多いご様子。

そのことに、ライ麦狼は複雑な心境です。
過度の自粛が、経済にも人々の感情にも、悪影響を及ぼす気がしてなりません。
喪に服したり、自粛したりと、その気持ちや意味に悪気はない訳ですが、過ぎた自粛は故人も被災者も望まないと思うのです。
4/1のひと時の笑いが、多くの人の心に、潤いのある風を運んで来てくれる。それがプラスに働く場面は多いはずです。

ライ麦狼自身が、大きな枠では被災者と言えなくもない状況ですし。
…埼玉の生産ラインはすぐに復旧できたけど、…つくば(研究部管轄)や鹿島(開発部管轄)の試験プラントが…もうね。
なにしろ、鹿島のコンビナートに去年から間借りしている試験プラントなんて、液状化と冠水が酷くて、開発部の連中関係者なのに中に入らせてもらえないらしいし…
ハッキリ言って、マスコミに登場しないのは、何か圧力かかってるの? ってくらい、ケミカル・鉄鋼業にダメージ大きいんですけど。

あと自粛となると、お祭りや花見の自粛は、本来の意味ならば真逆な行為だったりするんですよね。
この時期のお祭りは、「五穀豊穣」「豊作祈願」にならび健康や成長を願う祭りも多いです(節句のように)。
花見に関して言えば、「桜」なんてその者ずばり「さ・くら」、農業に関する神様の鞍・寄り代に、供物をささげともに食す行事です。

……下手すると、「護国鎮魂」系統のお祭りさえも、自粛しているのでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ: いま想うこと
ジャンル: 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。