ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァレンタイン? はぁ? 春節だろっ!?

DATE: 2010. 02. 14 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ヴァレンタインなんて知らねーよ、もらえない男子だけじゃなく、贈る相手もいない女子にも配慮しろよ、チョコ? ああ買ったよ、自分で食べるためだよ、何か文句あっかコラっ!! ああっ!? 
と、チョコレート会社の胸ぐらを掴みたいライ麦狼です。
ちなみにチョコはキャドバリーが大好きです。クラフトが味を変えない事を望むくらい
ヘビーピートのウイスキーとの相性も良いですし、アイスコーヒーで割ったヤツの肴にも良いんです♪


で、そんな悪しき邪教の風習(お菓子会社の策略)など無視して、別件のついでに、横浜中華街にお出掛けしてきました。
2/14は春節(旧正月)という事で、すごい賑わいでした。日本人や中国系の人だけてなく、欧米や中東系の人も割りと見かけて、混沌ぶりが凄かったです。
それでもやはり、中国系の人のホームグランドだけに、中国語が飛び交ったり、家族で年始の挨拶していね光景見たり、大陸に渡ったみたいな気分になっちゃいます。


で、春節に横浜に来たのですから、関帝廟を御参りしない手はありません。
言わずと知れた、三国志の英雄 関羽を祀っている霊廟です。英霊通り越して、神様まで神格化されちゃっている人です。
まぁ、最近は一騎当千やら恋姫やらネット上やらで、更なる進化を遂げていますが、豪傑に間違いは無いので、ライ麦狼もしっかり御参りしてきました。


DSCF3664.jpg  DSCF3681.jpg  DSCF3672.jpg  
もうすごい参拝者の数です。お線香買おうとすると、暫く並ばねばならないくらいです。人数待ち時間としては、20分くらいでしょうか?

DSCF3682.jpg  DSCF3683.jpg  DSCF3684.jpg
食券みたいな自販機で引換券を購入して、その引換券とお線香&参拝証明書(お札?)を交換。
備え付けの七輪で点火して、お参りします。

DSCF3686.jpg  DSCF3687.jpg  DSCF3688.jpg
1番目から5番目まで、順番が決まっていて、各一ヶ所に一本ずつお線香をお供えしいきます。
もちろん浅草寺じゃないので、その煙を身体の痛い所に浴びたりはしません。ただ、お札に煙をからませる風習は、あるみたいです。

DSCF3692.jpg  DSCF3680.jpg  DSCF3689.jpg
霊廟の中は撮影禁止。外から撮影するだけですのでご注意を。
待ち時間は多いので、並びながらもらった大紀元時報新聞を読んだりw、関帝廟の隣の学校で行われていた、獅子舞の準備・練習を眺めて時間を潰す感じです。


DSCF3727.jpg  DSCF3729.jpg  DSCF3730.jpg
刀削麺(とうしょうめん、ダオシャオミエン)を”見物”したり、中国野菜を物色したりと、お金をかけずに色々楽しんでました。

DSCF3715.jpg  DSCF3717.jpg  DSCF3724.jpg

DSCF3732.jpg  DSCF3708.jpg  DSCF3738.jpg
中華街をぶらぶら散策です。


DSCF3740.jpg  DSCF3743.jpg  DSCF3744.jpg
で、何故だか、一部を除いて歩行者天国にもなっていない中華街。
そんな一角に、通常警邏よりもしっかりとした装備のお巡りさん数名が歩いていたで・・・もしやと思い、尾行していたら、オリエンタルなモンスター、獅子舞のお獅子とエンカウントしました。
妙なもので、春節の中華街、お祭りに付き物の、出入り口警備の警官がいなかったんですよね。民間の警備会社がうろうろしたり、交通誘導しているのに・・・不思議だなぁ~、と思っていたので、前述の警官に違和感を覚えた訳です。
見た感じ、中華街全体で4匹のお獅子が、各店の前や中で舞うのですが、その時には警官が数名付くみたいです。確かに、警官でもいないと安全面で問題があるくらい、みんな押し合いへし合いですもの。
ともあれ、ライ麦狼は、そのお巡りさんのおかげで、1番最前列で獅子舞を堪能できました。
・・・爆竹の音で、耳がキーンとしましたが・・・


DSCF3748.jpg  DSCF3752.jpg  DSCF3756.jpg
いろんな場所で舞っています。何でも、各店に吊るされた「赤包」を、獅子が咥えて舞い踊るそうな。
そのため、店内や客席の目の前に吊るせば、お獅子が飲食店の中だろうと、客の側だろうとやってくるそうです。


こんな感じで、割と低予算で春節を楽しんできました。
ついつい横浜は馴染みの無い土地ですが、地元から快速にでも乗れば、2時間で着いちゃうんですよね。M3も移動しましたし、ころからは、ちょいと横浜に行く機会を増やしてみたいです。

スポンサーサイト

テーマ: 今日の出来事
ジャンル: 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。