ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衛星でもお1ついかが?

DATE: 2009. 05. 26 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、北朝鮮の核実験&ミサイル発射に抗議しつつも、何でこのタイミング? と首をひねっているライ麦狼です。
取り立てて、今やる必要性が見当たらないんですがね・・・
あと、韓国が大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)参加する事を、北朝鮮が「宣戦布告とみなすっ!!」と言っておりますが

・・・宣戦布告も何も、朝鮮戦争ってまだ終ってないんじゃ?

戦争終結はしておらず、停戦しているだけですから、前回の宣戦布告しっぱなし。
その上で再度の宣戦布告って、必要なのでしょうか? 
というか、”宣戦布告”ではなく、”停戦条約違反”で充分なのではないですかね?
・・・まぁ、別に違反していないと、言いがかりも付けられないかもしれませんし、
違反しまくっているのが自分だと、流石に北の人も言いにくいのでしょうか?


タイミングの話をすれば、核実験当日に「か、監視衛星なんていらないんだからね」、という社説を書いた朝日新聞にも、首をひねっています。
監視衛星不要と主張した当日に、必要性をコレでもかと証明する出来事が起きるとは
・・・・・・・・・・朝日さんワザとですか? もしかして事前に知っていたのですか?


で、朝日の記事や、同様に”軍事衛星反対”的な記事・ブログ等をいくつか読んでみたところ、皆さん取り立てて理由や見識があるわけでなく、ろくに知識や情報を集めず、とりあえず”軍事”と付くものに条件反射的に反対されているみたいで、・・・・・・ライ麦狼はひと安心です。

なぜなら、”逆に言えば、宇宙への道そのものを、否定している訳ではない” という事ですから

カイラスギリーグングニーールみたいに、”衛星軌道上から地表を直接攻撃”とか本気で錯覚していたら、どうしようと心配もしておりましたが・・・・・・)

しょせん宇宙への道は、血塗られた道。死体を積み上げ、はるか天を目指している様なモノ。
今までも、そして、たぶんこれからも・・・・・・
そうでもしなければならないほど、人間にとって宇宙は遠すぎます

それを全て知った上で否定するのでなく、無知な人々が政治的信条で否定しているだけならば、たいした障害ではないでしょう。だって、ジュールベルヌの夢を追いかける技術者達は、もっと困難な問題・状況を切り抜けてきたんですから。
その中には、技術的な問題だけでなく、政治的な問題だったあった筈です。

ですからライ麦狼は、北朝鮮の核実験という追い風を利用して、日本の宇宙開発が進むことを望むのですよ。



で、一方望まない事があったりなかったり。

もともと、グーグルのストリートビューでも警察車両が写っているくらい、警備・監視対象な朝鮮総連。
今回も、警視庁が本部と周辺・関連施設の警備・監視強化をしています
たぶん警備部や公安だけでなく、所轄の人も巡回していますが、流石に出入りする人を1人1人警備・監視できていないご様子。・・・帰宅する関係者を尾行して、警備・監視の手薄になったところで・・・とかね。
なもので、まともな抗議ではなく、”はしゃいだ人が関係者を襲撃”もあるかな~、と心配していたりします。

状況的に、”起きてもおかしくない”か、カウンター狙いで”起きて欲しいと、被害者側が望んでいてもおかしくない” と判断しますが、
当事者の在日の人にどれだけの危機意識があるか? そもそも”在日”と人くくりに出来るのか? という事はライ麦狼には、ちと判断出来ないです。

む~、”在日”というコミニティ内でも、たぶん世代間でギャップが大きいと思うし、老害の排除を考えている人達もいると思うのですが、
そーいう人達が動かないと、民族問題は改善しないんですよね~・・・悪化もするけどね
スポンサーサイト

テーマ: 北朝鮮問題
ジャンル: 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。