ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「三人称」と「一人称」

DATE: 2009. 02. 22 CATEGORY: 小説
ども、茶用のローズマリーがきれたので、収穫と天日干し&一晩放置していましたら、
直ぐ横で、家族がハタハタの一夜干しを作くるという、あんまりな悲劇に見舞われたライ麦狼です。

  hatahata

・・・に、臭いが移っちまいますよ・・・
ハタハタは好きですが、流石にお茶の隠し味にはしたくはありませんの。

本日の体重測定
体重  69.4kg  体脂肪率  19.1%





で、本題。
というか、練習と走り書きなのでございますがねぇ~。
以前に書いた三人称の文章を、ちょいと一人称に書き換えてみる、なんて事をしてみました。

走り書き 三人称

走り書き 一人称

これが本当に「一人称」なのか、ちと心配です。
何しろ、主人公視点の一人称なのに、主人公が関知できない範囲も書き込んでいますから・・・。
なーんか、書いていて違和感を覚えるのです。

どちらが得意かと問われれば、ライ麦狼としては三人称の方が得意な気がするのですが、
どーなんでしょうか?
それは単に難易度のお話で、「三人称」<「一人称」 な難易度なのでしょうか?

もし読んで感想などいただければ幸いです。

スポンサーサイト

テーマ: 自作小説
ジャンル: 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。