ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学と魔術のハイブリッド?

DATE: 2008. 11. 30 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
さて、先日genさんから頂きました、

「高度な科学は魔法とかわらない」
「科学も魔術もそう変わらないのかなぁ」


というコメントで、ちとあるモノが思い浮かんだライ麦狼です。
それは科学と魔術のハイブリッド・・・というか、一部で有名な東京のお土産、神田明神『- IT情報安全守護 -』です。
・・・・・・いや、ホントにあるんですって、あの将門様奉ってる神田明神で、コンピュータ-関連のご利益のお守りが、ちゃんとあるんですよ。
しかも、『- しごとのおまもり -』にすると"大国様御守、IT情報安全守護、名刺入れの3点セット"で、ご利益倍増&お買い得という、色々な意味で流石は商売の神様、という布陣です。

ちなみに、学業関連は神田明神から北へ歩いて頂いて、湯島の天神様に参拝してください。
東大の近くという事もあり、多くの受験生たけでなく東大と癒着している業者の方々も、こぞって参拝している。商売上手な学問の神様です。

あともう1つ毛色の違うものを・・・・・・


Bertiaux, Michael
マイケル・ベルテアクス


クロウリークトゥルー神話をハイブリッドした挙句、米国のシカゴで電子神道という体系まで作り上げた、「人生そのものがニトロプラスの某作品・・・っーかデモンベインを地で行ってる・・・、あんたは鋼屋ジンの前世か二重存在か?!」な、お人。
中学・高校の男子あたりが授業中に思きそうな、ありがちなネタとは言え、実際に行動に起こしやがって団体まで創設。
「あ~ぁ、コイツ遂にやっちまったよ」感あふれる勇者の割には、意外と情報が少なく、ホントに実在した人物なのか、流石に創作上の濃い目のキャラクターなのか、それさえも怪しい存在。

でもこの外人さん、普通にアキバを歩いてそうで、ちと怖い

追伸・「マルちゃん 二度おいしいらーめん 濃厚豚骨→クリーミーカレー」(上記"濃い目"のリンク先)
・・・ネタにするには充分においしいかと。
スポンサーサイト

テーマ: ラーメン
ジャンル: グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。