ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別にイ、イキたくなんてないんだからねっ!!

DATE: 2008. 07. 05 CATEGORY: 騒楽・奏楽
ども、昔から「ああ、ジェノバで暴れたかった」と、嘆くライ麦狼です。

洞爺湖サミットでのデモの見学(参加?
・・・行きたいと言えば行きたいのですが、どーにも問題が2つほどございます。
平日開催って事と、警備部には(道警だけでなく、応援に行ってる県警と本庁)に知り合いがいることですねぇw
デモでちょっぴりはしゃいじゃって、機動隊員に逮捕拘束される。
ふと顔を見れば知り合いの人。
「あ、お久し振りです、ご無沙汰してます。今度また呑みましょ、来週あいてますか?」
とか言いながら護送車に押し込められるのは、ちょっとマズいだろうなぁw
あとこの季節は、護送車暑くて嫌なんだよな~

って冗談はさて置き、サミットの時期にご紹介したいゲーム等を

3rd World Farmer


レビューとしては、 4Gamers.net と gigazine.net の二つをご紹介。
他の方も仰ってますが、下手なヤンデレや薄幸少女モノより鬱になる鬱ゲーです。

アフリカっぽい国で農業を続けて生き抜くが目的のゲームです。
種を買うお金がないなら子供を売って現金作り、
穀物価格が安定しないで作っても赤字というなら、アヘンの栽培に手を染めて、
ゲリラに襲撃されて財産全て持ってかれるのが嫌なら、政治家に高額の賄賂を贈る。
・・・そんなゲームです。

ノコギリで頚動脈切られる並に鬱になるゲームなんですが、これって当たり前にある光景なんですよね。
モザイク解除じゃなくて逆にモザイクをかけるパッチまで出たゲームや、お兄ちゃんどいてそいつ殺せないな歌とちがって、
今も世界のどこかで、飛行機使えば2日か3日あればいける場所で、当たり前にある光景なんですよね。

ゲームに出てくるトウモロコシ・小麦・綿花・落花生だけでなく、チョコの原料のカカオ、植物油や石鹸の原料のパーム椰子なんかも、
こんな農場や、子供の売られた先の農場で栽培されていて、先進国のルールや都合で買い叩かれ、近所のスーパーやマック、コンビニに並んでるんでよね。

”その先進国側の人間が何を言っている” 
そう仰る人もいるでしょうが、言わないよりマシですし、
上の台詞を吐く事で、”言わない自分を正当化しようとしている人”にはなりたくない。
そう思い、このゲームを紹介してみました。

あと4Gamerの記事でこちらも一緒にご紹介してみます。

ライ麦狼もこの本は読んでますが、オススメしたい本ですよ。なにしろ誰かに貸したけど、誰に貸したかわからないくらいですから・・・

けっこー里子に出して帰ってこないゲームやCDあるんだよね。例えば月姫とかアズラエルとか・・・
にしても”反グローバル主義” という括りは、あまりにも大まかすぎませんかね?

多くの団体は具体的な問題の解決をしたい訳で、別にグローバル化をなくしたい って訳ではないのです。
と言いますか、そもそもの”グローバル化”自体が、個々の話し合いや騙し合いに対しての、大まかな括りだっり名目だったり、・・・下手すりゃ免罪符や正当化だったりする訳ですよ。
(経済学の用語やグラフの大半が、限られた財を奪い合うことを、正当化するおまじないな気がしますが。・・・少なくとも自然科学ではないですよね、あれ)
となれば、問題の数と立場の数だけ団体はあり、当然、団体ごとの主張や雰囲気も様々。
少し探せば、互いの意見を同時に通すことが出来ない団体だって見つかるはずです。



そう例えるならば

グローバル化 → 萌え擬人化
各団体の主張 → 各々の譲れない趣味

って感じでしょうか?

例えば、カロリーメイト(ブロック)を擬人化したとして、あるイラストレーターは”ブロック=堅物” ”バランス栄養食=優等生” ”黄色いパッケージ=黄色いカチューシャ” と変換。
堅物の優等生の委員長タイプのコ(黄色いカチューシャ)を描いたとします。
しかしながらある人物は、”ブロック=平坦・貧乳・小ぶり” ”バランス栄養食=疲れたときに元気が出る” ”黄色いパッケージ=黄色いコスチューム” と変換。

「カロリーメイトを擬人化したら、小柄で貧乳のチアリーダー部の後輩に決まってんだろう。もちろんコスチュームもポンポンも黄色地ベース。あと”ロリー”って付いてんだから、間違いなく貧乳ロリだ。その点は譲れないっ!!」

と叫んだとして、はたして彼は擬人化に反対しているのでしょうか?

違うでしょ。彼は委員長タイプに反対しているだけでしょ。
それなのに彼を反擬人化とするばかりか、

「いいやカロリーメイトは、ドリンク・ブロック・ゼリーの三人姉妹にしてだな」

とか、

「何を言ってやがる、チーズ・フルーツ・チョコ・ポテトの特性を活かして描かれるべきだ。特にポテトの微妙感は再現されなければならない」

などの意見とひと括りにするばかりか、

「頼むから擬人化しないでくれ、意識しちゃって食べれなくなるから・・・・・・」

という意見とさえも、ひと括りにしてしまうのです。



という感じで、”反グローバル主義”という呼び方は、ライ麦狼は嫌なんですよね。

正確じゃない。 というだけでなく、意見のぶつかり合いを邪魔しているような気がするのです。
ひと括りにしてしまったら、響かない声、伝えきれない思い、貫けない主張があるはずです。
そして、「そのどれが正しい答えだ、なんてモノじゃなく、その全てが正しい答えなんです」・・・なんて事は絶対に言いません。
その中には、正しい答えも間違った答えもある筈です。
ひと括りにしてしまったら、その判断も上手く出来ませんし、間違った答えを別の問題の解決に利用する事も出来きません。

だからひと括りにして欲しくないのです。

あ、擬人化としては、ライ麦狼はヘタリアさんを応援していますよ
スポンサーサイト

テーマ: 国際情勢(非極東)
ジャンル: 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

>けっこー里子に出して帰ってこないゲームやCDあるんだよね。

ゴメンナサイ。プリンセスワルツとefとスカーレット借りてました。。。efとスカーレットがまだやってないorz

efの方は別の人に貸していた勘違いしていました(汗
いえいえ、別に急がずともよろしいですよ。ごゆっくりとプレイくださいませ。

となると、アズラエルの初期作品を貸した人も記憶違いの可能性が・・・
Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。