ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモ・・・というよりフーリガン?

DATE: 2008. 04. 26 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、長野から戻ってきましたライ麦狼です。
チベット国旗と中国国旗、両方持ってちょいとお邪魔してきました。





「見る」事をしてきた感想と写真を貼り付ける記事になります。
もちろん、ライ麦狼の主観での記事であり、かなり肖像権を侵害している画像もあります。その点はご容赦願いたいです。

DSCF1799.jpg

DSCF1775.jpg

で、「見た」感想。

人数
 チベット:中国 = 1:9 

主張 
チベット ~ 具体的な項目を挙げて中国政府を批判・非難・要求
中国   ~ 漠然と五輪指示 "売られたケンカ高価買取"的な行動・発言 

・・・お互いの論点・意味合い・目的が、別のお話しているように思う・・・。


雰囲気
チベット ~  デモで訴える・怒るといったモノが比較的多い
中国  ~  何かスポーツの応援というか、大人しいマンUのフーリガンみたい。
        あと、大半の人が、なぜか笑顔
DSCF1756.jpg




・・・こんな感じなのですが、・・・何というか双方、悲痛な訴えは少なく。特に中国側はデモというよりお祭り状態。大半が若者なだけに、"学園祭みたいなノリ"でした。
"対外的なデモ好きで、Nice暴徒な中国人" という出発前のイメージとは違い、"お祭り好きで、雰囲気にノッちゃう中国人"といった印象です。
ちなみに、その"学園祭みたいなノリ"に関しては、色々お話させてもらった中国系のマスコミの人も言ってました。「みんな毒されて参加しているけどね」と

真面目にデモをしているのは、日本側の方が多かった印象ですが、もちろん、一方的に叫ぶのではなく、"対話"をしている中国人の方もいらっしゃいました。
DSCF1796.jpg

歩道の端で、一対一で対話して真摯に訴え、同時に相手の意見も聞いているようでした。
ライ麦狼もお話させてもらいましたが、「少数民族は優遇されている」「漢民族は暴動の被害者」「双方のチベットの実情にたいして意見が違うが、それは後の歴史が判断する」「チベットの自治を与えたら、中国13億人が難民になる」等のご意見でした。

そーいった悲壮感のない、良く言えば"元気のいい意見発表の場" な中国側の中で、1つの集団が、妙な動きをしていました。

学生風の若者15人くらいで待ち構えていて、チベット国旗を持っている人が来ると取り囲み、肩で軽くタックルする人とごついカメラで撮影する人とが連携して動く。
たぶん撮影した画像は、チベット支持者と中国人がモメた感じになっていそうなご様子。
そんな一団は、50くらいのおっさんの指揮のもと、周囲のデモから浮く感じで活動していました。
DSCF1826.jpg

DSCF1828.jpg

DSCF1827.jpg

これがそのおっさん・・・何者? 学生に引率している先生かな?

妙だな、と思ったライ麦狼。
その集団のなかで、一番ゆるそうな人に、中国人と日本人を間違えたフリして接触。

ライ麦狼「Excuse me take pictures OK? ってもしかして日本人でしたか、いや~失礼しました」
ゆるそうな人「いいえ、中国人です。写真いいですよ」
ライ麦狼「ありがとうございます、中国というと今日はどちらから来た――」
DSCF1825.jpg

って、していたらこれですよ・・・、タックル役とカメラ役にやられた拍子にミスシャッター。
この後は、おっさんの指示のもと話を聞くこともできませんでした。


かといって、日本人が全員まじめにデモをしていたかというと・・・・・・・、

DSCF1822.jpg

はいコレ、おバカな日本人参加者がスモークボール投げようとしていた結末です。
場所は、善光寺の前の交差点です。
おバカが投げる前に、ライ麦狼を含む周囲の人が気付き、投擲は未遂。火の付いたスモークボールを放り出し、おバカは逃げ出し、何人か追跡・・・どーなったんだろう?。
ライ麦狼は追跡よりもスモークボールを踏みつけ鎮火。・・・煙は収まりましたが、靴底が融けました・・・。

こんなことなら追撃の方に参加して、おバカにリンチ・・・もとい、教育的指導をしておくべきでした。
スポンサーサイト

テーマ: オリンピックとチベット問題
ジャンル: ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。