ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さま☆そに(おかげさまで、死にそーになりました)

DATE: 2007. 08. 09 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
あいかわらず健康管理がなっていないライ麦狼です。
8月11日はサマソニ行って、”そのまま”翌朝12日にはワンフェス行って、家に帰らないでサマソニへ再突入なんて、無謀な計画を夢想していたくせに、
過労か夏バテか睡眠不足か貧血か風邪かストレスか判りませんが、体調不良でブッ倒れていました。
いえ、”ブッ倒れていた”と表現は正しくないですね。山手線(内回り)を4周程回っていました。



ここのところ体調は悪かったのですが、本日限界を超えたみたいでキちゃいました。症状は上記な感じです。

まぁ調子が悪いと自覚は在ったのですが、職場近くの駅まで来たのですが、”座席から立ち上がれない”なんて状況になるとは思いもしませんでした。「な、何これ!?」って感じです。
終点のターミナル駅だったので何とか降りて、とりあえず応急措置。ポカリ飲んでアミノバイタルを2種類啜り、ユンケルの高いヤツも飲んだのですが、
フラフラのクラクラは治らず、全身の筋肉がこってると言うか、”乳酸で筋繊維がガチガチ+緊張状態で張ってる”、具合なのです。
正直、このあたりでヤめりゃいいのに無理して仕事に出たら・・・やっぱり無理でした。
階段だけでなく段差の無いところでも何度もこけるわ、イライラしてまともな判断できないわ、数字の意味を理解出来ない瞬間があるわ、
しかも、ユンケルがいけなかったのか、それとも生理的なカウンター作用なのか、脳内で快楽物質が垂れ流しみたいで、何故だが理由も無く笑い出している状態。

流石に早退。帰りがけ病院と針灸院のどちらに行くか悩んだのですが、針灸院に決定。・・・それがいけなかったのか、帰りに山手線乗って座席に腰掛けたの最後、立ち上がるのが面倒臭くて、そのまま周回開始。
気が付けば4時間たっていまして・・・1周1時間と考えて、4周していたみたいです。
本日の結論・・・山手線で熟睡しても、あまり疲れは取れないみたいです。
スポンサーサイト

テーマ: なんとか生きてます
ジャンル: 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。