ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お熱いのがお好き?追記

DATE: 2007. 07. 28 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
このところのお気に入りは、アージュのオフィシャルページの『7月31日まで限定 記念TOP絵と音声』だったりするライ麦狼です。
保志総一郎・・・もとい、相庭剛志の登場はいったい何日目だろ? 更新連打してもまだ聴けていませんが、きっと登場してくれる事を、熱く信じていますよ。



で、Fate/Zero Vol.3発売記念って事で、Fateな同人作品のご紹介。
既にソノスジでは名のある作品なので、もうご存知のかても多いのでは?



Fate/Gilgamesh night
Fate/Gilgamesh night

・・・・・・・・・どうしても、90年代の伝説的深夜番組(そーいや、小学生の頃リアルタイムで観た記憶あるな)を連想してしまうタイトルですが、サークルFortunellaさんの夏の新作です。
正直、数多くのFate好きが、”このタイトル”を思いついた筈ですが、ボイスドラマ化しちまったのは、Fortunellaさんだけでしょう。

ライ麦狼が勝手に推測するに、ストーリーはギルガメッシュとエルキドゥ(エンキドゥとも表記)の友情物語なのですかねぇ
二次創作という事ですが、サンプルボイスには原作で見かけた台詞あって、どうなるかはまだまだ不明。
CMに入る時「ギルガ、メ~シュ」とカメラ目線でポーズを決めるかどうかも判りません。
ですがこれだけは判ります。Fateにホレた人たちが、Fateへの愛を込めて作っている。この事だけはひしひしと、というかビシっ!ビシっ!と感じ取れる作品です。
ちなみに、BL作品でもお見かけするメンバーですが、残念ながらBLでは無いらしい。

あとライ麦狼はこちらのお好み焼きにホレました・・・うわぁマネしたい。



Fate/Zero Vol.3の感想としては、・・・作品だけでなく販売店も凄かったです。20時過ぎだというのに、とらのあなでは特典が付くという1階レジ待ちの行列が凄かったです。
1階フロアでグネグネと触手の様に渦巻くだけでは飽き足らず、階段を登って3階部分まで到達する行列。
それはもはや集団や群れではなく、単体の巨大生物の様ですらありました。切っても轢いてもドンドン再生するアメーバみたいに、列が短くなる様子もありませんでした。

もちろん内容も凄いですよ。前回、前々回のファントムちっくなシーンにも驚いたのに、「これこのまま行くと、・・・円谷プロか東宝か? いやむしろデモンベインでも登場させるのか?」 というシーンまでもありました。
・・・・・・ゴジラvsTYPE-MOONって二次創作もあるのだし、やってやれないことは無いのかな?かな?


ともあれ、ライ麦狼はバーサーカーを応援しますw
真名はガウェインかなと、勝手に根拠の薄い推測など・・・
スポンサーサイト

テーマ: ライトノベル
ジャンル: 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。