ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けた。・・・チ、チワワに負けた。

DATE: 2007. 04. 29 CATEGORY: 騒楽・奏楽
はいと言うわけで、ほしいろえんぴつ氏との会話で、”4月末のイベント” という認識が、M3 と COMIC1 で食い違っていた事に、当日ようやく気付いたライ麦狼です。
M3 は4/29で、 COMIC1 は4/30で、1日違い。・・・連戦される猛者たちも多数いらっしゃる事でしょう。

とりあえずライ麦狼はM3のみで、何回かリポートでも記事にしてみましょうかね~。



何はともあれ『 R o t a t e 』情報から。
DSCF0660.jpg

新作アルバム『 R o t a t e 』を引っさげ、「Primary」にてサークル参加されたゆいこさん。
ライ麦狼が入場した時には既に行列が出来ていました。
今回サークルスペースは H-01。 この「H組み」のスペースは、特設島と言いますか、会場最深部に設けられた、たった6サークル分の壁スペース。
入り口近くにも「A組み」の壁スペースがあるのですが、それとはまた別な雰囲気です。

もちろん、入場して最初に並んだのは、「Primary」の行列です。ライ麦狼が並んだ後も、どんどん人が並び、列は成長を続けました。
そんな列の中でライ麦狼は、カバンをゴソゴソあさり・・・、あるモノを取り出しました。
それは、思わず用意してしまった差し入れ(こういうのも”楽屋祝い”っていうのかな?)、だったりします。

いや、ホント『 R o t a t e 』の試聴でノックアウトされちゃって、私自身も勢いで用意しちゃった気がしなくも無いですが・・・・・・、
気が付いたら、某ターミナル駅にて、ライ麦狼だし犬科つながりって事で、スヌーピーのクランチチョコを購入。「プレゼント用に包んでください」とレジのおねーさんにお願いしていました。
買ってしまってから渡す瞬間まで、「うわ、キモいと思われるかな? 邪魔になって迷惑かな?」 と不安がぎゅるぎゅる頭を回るしまつ・・・。
それでもお渡しした時、喜んで受け取って頂き、ほっと救われました。

しかし、・・・・・・しかしですよ。差し入れを渡し、『 R o t a t e 』を購入、そして列を離れて後を振り返ると、そこには・・・・・・なんと、チワワのでっかいヌイグルミを抱えたファンの人が・・・・・・。
・・・・・・何かスゲー敗北感を感じました。プレゼントとしても犬科としても、何かチワワの方が遥か上な気がして、負けた気がしたライ麦狼です。
負けた。・・・チ、チワワに負けた。



そんなライ麦狼の勝手な敗北感に関係なく、『 R o t a t e 』は最高ですよ。
後日書きますが、M3の後野暮用でプチドライブな事になったライ麦狼なのですが、
日が傾き出した時間から、全てが夕日色に染まる時間を過ぎ、夜空が見え隠れする時間に掛けて、運転しながら『 R o t a t e 』をかけていました。
4月も末で窓は全開。走る道は車も少なく、花木農園や麦畑の中を突っ切る、開放感が味わえるルートです。
まずアルバム前半の疾走感がたまりません。と言っても、アクセルを踏んでしまう曲とも違い、そのスピードで走っている事が楽しくなるって感じなのです。

4トラック「心ノ約束」・5トラック「カケラ」のあたりから、ちょっぴり哀愁を漂わせても、”あたしの足はまだ 止まることをしらずに” ではないですが、
止まった感じは湧かずに、そのままの速度でドライブ続行。しかも、丁度夕日の茜色具合が増してきた時間帯。信号待ちのタイミングさえも、何か絵になる曲調な気がしてきちゃいます。

アルバム後半。トラック10「Dryad - dimgray -」 で再び速度が上がるのですが、続くトラック11「めぐるおと・rotatory」がエンディングな雰囲気。
今日一日に満足しながらハンドルを握るのに、なんとももってこいな上げ下げなのですよ。



っと、ライ麦狼が勝手な解説なんかしちゃってますが、あくまでライ麦狼が夕方ドライブしながら聴いた個人的な感想で、
これがゲレンデで聴いたり、草野球しながら聴いたり、本読みながら聴いても、同じ感想を言うかどうか、かなり怪しいのであしからず。

結局、長々と書いて言いたい事は、『 R o t a t e 』最高っ!! て事です♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。