ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『少年フェイト』ではしゃいじゃいました。

DATE: 2007. 01. 14 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
DSCF05852.jpg


巷(局地的ともいう)で話題になっている『少年フェイト』買っちゃいました。


感想は、「まるで病院の待合室のマガジンラックで手に取った、普段読んでない週間の漫画誌」そのもの・・・・・・。
相も変わらず解り辛い表現ですが、本当に”週間”ぽい作品です。

湿気を吸ったらでろ~んと痛みそうな、紙や印刷の質感。
読書中はもとより、何気なく置いた瞬間さえも、折り目を付けてしまいそうなページ。
架空広告は、内容とページ配分が異様にリアル。編集者の職人気質も広告代理店のテンプレートも、微妙な塩梅で完全再現。
読者を無視して唐突に始まる冒頭。次回に気を惹かせてブった切る終わり。そればかりか、存在しない回想シーンまで用いての”週間”感。
ドコかで見たことのあるネタやパロさえも霞む、巻頭の「児童ポルノに引っかからないとは思うけど、お姉さん、イロイロ問題あると思っちゃうんだけど」と言いたくなるグラビア。

凄まじいまでの妄想具現化・・・・・・コンビニの雑誌コーナーにおいても違和感がありません、ホント。
ほら、こんなぐらい違和感がありません・・・・・・。
DSCF05842.jpg




え? 良く見えない? なら、
DSCF05832.jpg


ね、違和感ないでしょ。



上記の画像はちゃんと、コンビニの店員さんに許可を得て撮影しました。
その時、『やっぱり、こんな誰でも思いつきそうな企画、他にもやっている人がいるのでは?』という推測もあり、
コンビニの店員さんに、「他にもこんな事している人はいませんでしたか?」と質問したのですが・・・・・・意外にも、そんな奴ぁいねぇ、(補足)との事でした。
スポンサーサイト

テーマ: ヲタクのメモ
ジャンル: 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。