ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の茶碗は自分で守れっ!!

DATE: 2007. 01. 07 CATEGORY: お茶
ライ麦狼的紅茶話の3回目です。・・・そーいや書き忘れていた重要な事があったので、書いておきます。
本当に重要な事なので、初めに書かなかった事を反省しております。
それは、

3 自分の茶碗は自分で守れっ!!


・・・・・・重要なのですよ。最優先事項なのですよ。
特に家族と同居されている方で、抹茶に手を出した方は、細心のご注意をはらってください。
なにしろ、「抹茶茶碗を小ドンブリと間違われる危険」があります。
最悪の場合、大事な抹茶茶碗で”納豆とかれたり”、”餃子を焼いたときに出る油を入れられたり”・・・・・・想像を絶する事態が起きます。

茶器こだわるならば、抹茶茶碗は洗剤を使わず、丁寧に水洗いのみを行うとされています。
使い込むことで、釉薬のヒビと茶渋が影響し、二つと無い文様を浮かび上がらせると言います。また、そのような茶碗で抹茶を点てると、味も格別なモノになる”らしい”です
・・・
・・・
・・・・・・実はうんな事を狙っていたライ麦狼ですが、父親に2回も上記の様な事をされました。

一瞬我が目を疑いますよ。
美術品じゃなく実用品とは言え、それなりに値の張る茶器が、納豆や餃子とコラボレーションしちゃってるんですよ。
そりゃ、納豆に抹茶を入れたり、餃子の具に抹茶を混ぜたり、抹茶がアクセントを加える演出はアリでしょう。
けど、逆はねーだろ逆は!? 抹茶に、納豆や餃子がアクセントを加える演出はナシでしょ。そんなコラボレーション、ライ麦狼はけっこうです(涙)

殺意を抱くとまで行かなくとも、たぶん「もぅ、お父さんのパンツと一緒に洗濯しないでよっ!!」な気分に近いモノはありました。

・・・・・・もはや、それまで定着させた茶渋は諦め、漂白剤と洗剤で洗いあげ、今では厳重に保管しています。
・・・・・・3ヶ月分(納豆)1年分(餃子)くらいの茶渋がパーになったな~
スポンサーサイト

テーマ: 雑記
ジャンル: 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

乾山 水仙

母の日にプレゼントしました。母は、茶道をたしなむので、抹茶茶碗がいいかなぁと探していました。好みが気になりましたが、私が一目で気に入ったこのお茶碗を贈りました。到着後すぐありがとうと電話がありました。とても気に入ってもらえたみたいです。母の日に合わせて送

コメントの投稿

非公開コメント

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。