ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末諸事情。南欧編

DATE: 2006. 12. 26 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども年末というより年度末の仕事(いわゆるスクールカレンダー。4月に始まって3月で終る括り方です)が始まりやがったライ麦狼です。

6時前に出かけて23時前後に帰ってくる重労働な日々ですが、そんな事が吹っ飛ぶ事がありました。
何と、『WAVE』さんのページから、リンクを張って頂いちゃってました♪。

以前にも紹介しました冬コミ期待の新作「 WHITE AVALON 」と「 AFTER IMAGE 」。
試聴曲がズラっと展開されまして、わくわくしながら試聴していたのですが、ふと気が付くとページの下の方に、”ライ麦狼の寝床”の文字が・・・・・・・・・・・・。

嬉しいやらこそばゆいやら、恥ずかしいやら。まるで、好きな野球選手からサインをもらった子供のような、ラジオで自分の葉書が読まれたリスナーのような、新鮮な興奮が湧いてきちゃいます。
本当に、リンク名簿(?)に乗せていただいて、嬉しいかぎりです。


さらにもう一つ。『GRAND-CROSS』さんの新作が、来月半ばには出る予定との情報を見つけました。

GRAND-CROSS

BBS


前作は”南欧の架空の街をイメージした、オリジナル・サウンドトラック”という作品でして、確かに街を思わす雑踏や風や効果音が、ぴりりと効いています。
民族音楽チックな曲も、単純に「欧州でございます」と威張らずに、どこかイスラム圏に近い地中海な雰囲気も漂っていますよ。
CDに付くイラストは、ギリシャや南イタリアの様な町並み。真っ青な海に面した急勾配の街、白い壁家々が斜面にへばりつくようにぎっしりと並んでいます。現地に行ったことはないですが、旅番組とか”ふしぎ発見”とかで見たことあるアレですよアレ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タイトル、ちょっとアレじゃないですかい?

引きちぎる、、、いいこと聞いた♪
全然気が付かなかったですよ。たしかに中身だけ使って、ティーポット内でジャンピングさせたほうが良いですね。

会社に道具そろったらやってみよう。。。
Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。