ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再生紙でクリタケの菌床栽培

DATE: 2009. 05. 29 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、このところ体調不良やら、政治色の強いサイトの巡回やら、経産省帰りに日比谷公園で聞き込みやらで、ちとイライラしていたライ麦狼です。
む~、基本的に牧歌的な存在なので、どーにも調子が狂ってしまいます。


こんな時はほのぼのした事をするのが1番ですので、すげー唐突ですが、キノコ作りを開始しちゃいます。
あいにくポッケポイントが貯まっていないので、最高級キノコの木を用意出来ません。
代りにこんなモノを用意しました。

DSCF2529.jpg

クリタケでございます。
しかも菌床栽培・・・、子実体の形成とか本気で手探りになりそう。
技術開発レベルとまで行きませんが、あきらかにご家庭で菌床栽培やる品種じゃないです。
無難にシイタケにすれば良いのですが、”大人の事情”でクリタケなんです。・・・わかってください。


で、その菌床ですが・・・
”大人の事情”で、×××を□□□処理した再生紙と、一般的なおがくずの比較を行います。

DSCF2524.jpg


再生紙 おがくず   600g(乾燥重量)
水            600g
米ぬか         200g

ビン(「何かに使えるだろう、たぶん」という感じで、とっておいたヤツ)を、度数の高いお酒と酢で殺菌。
上記の粉体と水をまぜまぜしたら、その瓶につめつめ。
ビンの7割くらいまでギュウギュウ詰めで充填、更にプラス1割分くらいフカフカにつめてください。

DSCF2527.jpg
DSCF2528.jpg

そして鍋に並べて、後は1時間ほど蒸して滅菌します。
ホントはオートクレーブでもあれば良いんですが、流石に一般のご家庭には無いの・・・あっ、似たようなヤツがありました。
鍋で加熱始めてから気が付きましたが、一般のご家庭ならあるはずです。

DSCF2531.jpg

はい、似たようなヤツ。圧力鍋です。
ならば菌床の方もそれっぽく、アルミホイルでお色直しです。

DSCF2530.jpg

お色直しした菌床を、ビンの蓋を少し空けた状態で、底に水をためた圧力鍋にブチこんで、あとは一時間くらい強火で高圧高温滅菌。
でその後、火を止めてしばし放置。
ホントは一気に冷却して、雑菌が活動する温度帯をとっとと通過したいのですが、そんなことしたら安物のビンが絶対に割れるので、
とりあえず圧力鍋の蓋も開けず2時間放置。
その後鍋の蓋をあけて菌床を取り出し、手早くビンの蓋をキッチリ締めて、さらにガスコンロの火で口付近を焼き焼き。
雑菌を全て焼き払ってください。

気温によっては冷めないもしれないですが、「翌朝早朝には、菌床の中まで20℃以下になっている」タイミングをねらって冷却してください。
翌朝、菌床がさめていましたら、まだ人が動かずホコリが舞っていないうちに、種菌を4個くらい、ささっとビンに入れて、菌床上部1割のフカフカ部分に埋め込んでください。ささっとです、ささっと。写真なんて撮っているヒマはないのです。
種菌を入れ終わったら、ビンの蓋を再び締めても良いですし、テッシュとペーパータオルを使い、輪ゴムでとめて紙栓にしてもいいです。
菌糸が伸びてきたら酸素が必要なので、どのみち後で紙栓にする必要があるんですけど、この段階でコンタミが恐かったら、無難にビンの蓋を閉めて密閉するのもテです。

DSCF2525.jpg

これでたぶん菌床の完成というか、菌床栽培のスタートラインに立ちました。

とりあえず、流し台の下の入れて菌糸が伸びるか確かめてみます。
伸びてきたらまた写真でも撮りますかね
スポンサーサイト

テーマ: ロハス&エコロジーライフ
ジャンル: ライフ

衛星でもお1ついかが?

DATE: 2009. 05. 26 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、北朝鮮の核実験&ミサイル発射に抗議しつつも、何でこのタイミング? と首をひねっているライ麦狼です。
取り立てて、今やる必要性が見当たらないんですがね・・・
あと、韓国が大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)参加する事を、北朝鮮が「宣戦布告とみなすっ!!」と言っておりますが

・・・宣戦布告も何も、朝鮮戦争ってまだ終ってないんじゃ?

戦争終結はしておらず、停戦しているだけですから、前回の宣戦布告しっぱなし。
その上で再度の宣戦布告って、必要なのでしょうか? 
というか、”宣戦布告”ではなく、”停戦条約違反”で充分なのではないですかね?
・・・まぁ、別に違反していないと、言いがかりも付けられないかもしれませんし、
違反しまくっているのが自分だと、流石に北の人も言いにくいのでしょうか?


タイミングの話をすれば、核実験当日に「か、監視衛星なんていらないんだからね」、という社説を書いた朝日新聞にも、首をひねっています。
監視衛星不要と主張した当日に、必要性をコレでもかと証明する出来事が起きるとは
・・・・・・・・・・朝日さんワザとですか? もしかして事前に知っていたのですか?


で、朝日の記事や、同様に”軍事衛星反対”的な記事・ブログ等をいくつか読んでみたところ、皆さん取り立てて理由や見識があるわけでなく、ろくに知識や情報を集めず、とりあえず”軍事”と付くものに条件反射的に反対されているみたいで、・・・・・・ライ麦狼はひと安心です。

なぜなら、”逆に言えば、宇宙への道そのものを、否定している訳ではない” という事ですから

カイラスギリーグングニーールみたいに、”衛星軌道上から地表を直接攻撃”とか本気で錯覚していたら、どうしようと心配もしておりましたが・・・・・・)

しょせん宇宙への道は、血塗られた道。死体を積み上げ、はるか天を目指している様なモノ。
今までも、そして、たぶんこれからも・・・・・・
そうでもしなければならないほど、人間にとって宇宙は遠すぎます

それを全て知った上で否定するのでなく、無知な人々が政治的信条で否定しているだけならば、たいした障害ではないでしょう。だって、ジュールベルヌの夢を追いかける技術者達は、もっと困難な問題・状況を切り抜けてきたんですから。
その中には、技術的な問題だけでなく、政治的な問題だったあった筈です。

ですからライ麦狼は、北朝鮮の核実験という追い風を利用して、日本の宇宙開発が進むことを望むのですよ。



で、一方望まない事があったりなかったり。

もともと、グーグルのストリートビューでも警察車両が写っているくらい、警備・監視対象な朝鮮総連。
今回も、警視庁が本部と周辺・関連施設の警備・監視強化をしています
たぶん警備部や公安だけでなく、所轄の人も巡回していますが、流石に出入りする人を1人1人警備・監視できていないご様子。・・・帰宅する関係者を尾行して、警備・監視の手薄になったところで・・・とかね。
なもので、まともな抗議ではなく、”はしゃいだ人が関係者を襲撃”もあるかな~、と心配していたりします。

状況的に、”起きてもおかしくない”か、カウンター狙いで”起きて欲しいと、被害者側が望んでいてもおかしくない” と判断しますが、
当事者の在日の人にどれだけの危機意識があるか? そもそも”在日”と人くくりに出来るのか? という事はライ麦狼には、ちと判断出来ないです。

む~、”在日”というコミニティ内でも、たぶん世代間でギャップが大きいと思うし、老害の排除を考えている人達もいると思うのですが、
そーいう人達が動かないと、民族問題は改善しないんですよね~・・・悪化もするけどね

テーマ: 北朝鮮問題
ジャンル: 政治・経済

好中球とか思いっきり

DATE: 2009. 05. 24 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、別の病院でも扁桃腺炎と診断されたライ麦狼です。
でも耳鼻科の医者は、
「でもオカシイんだよな・・・こんなに時間のかかるはず無いんだけど、3週間なんて・・・」
不吉なことを仰ってました。

でも血液検査の結果を見る限り、白血球数とか好中球の数とか、思いっきり扁桃腺炎の数値を出しているんですけどね。

とりあえず処方された薬は、前の病院と違いシンプルに、ロキソニンとアモキシリンの2種類だけ、それも5日分だけです。
前回の病院がジャラジャラと8種類も処方していたのに、随分と差があります。
まあ、金土日と3日連続で点滴したり、点滴の種類も変わったし、量も時間も回数も増えているんですけどね・・・。

何というか、短期決戦で攻める気ですかセンセ?

続きを読む

テーマ: なんとか生きてます
ジャンル: 日記

新型インフル検査受けてきました

DATE: 2009. 05. 23 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
どもー、2週間連続で週末は仕事帰りに点滴プレイ(?)だったライ麦狼ですが、今週はなんとお店(?)を系列店(?)変えて、一晩お泊りしてきちゃいました。
お泊りです、お泊り。もう朝までオールですよわふー。
状況的に写メ撮影のオプションは付けず、大人しくされるプロにがまま、受け(?)に徹していました。
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・何というか、病状もブログの品位も共に悪化しています。

で今回、病院を変えたわけですが、前の病院では内科にて「扁桃腺炎、だねこりゃ」と言われていたのですが、
昨日の病院では、何故か耳鼻科にまわされ、「とりあえず新型インフルの検査しよっか、あと採血してもう一度、病状の確認するから」と言われました。

・・・新型ですか・・・ニュータイプですか・・・
いや、埼玉県民埼玉新聞とってますし、鷲の宮に馴染みがありますが・・・、流石に症状が違うんですが・・・発熱してますが、咳を全くしてませんから・・・

で、新型インフルエンザの簡易テスト。
鼻の奥の奥、「やん、こんな深いのダメェ、こんな奥までなんて、私初めて、こんな、こんなぁぁん♪」ってくらい奥まで、やたら細長い綿棒だがセルスクレーパーだかを突っ込み、粘膜や分泌物を採取。
それを検査に回せば、簡易テスト自体は15分くらいで終了。時間も手間もかかりません。
もちろん結果は、当然シロ、陰性でした。

何か無駄な事につき合わされましたが、これも公的広域衛生のタメと思えば、納得・了承・ご協力の範囲です。
ですが、今回の新型インフルエンザでは、簡易テストや検疫を拒否する人がいらっしゃるみたいで、
ライ麦狼にはちと理解できません。
人によっては、医師から簡易テストを勧められただけで、怒り出したとか・・・・・・

自覚症状の無い状態で、陽性だったら発見できてラッキー、陰性だったら時事ネタゲット&無問題お墨付き、な訳ですから、検査を受けてもマイナス要因が無いのに、何故拒否をするのでしょうか?

まるで検査をくじ引きと同一視しているようです。
”今すでにあるモノの示す”検査と、”未来を引き当てる”くじ引き
「検査を受けて結果を知ることが恐い」「知らないほうが良い」「良くない結果だったらどうしよう」
という考え方も耳にしますが、
検査結果が良くても悪くても、検査対象に一切の影響はありません。
悪い結果が出たら「じゃぁ悪くなりますね」と体が悪くなるモノではありませんし、良い結果が出たら「じゃぁ良かった事にしますかね」でもないんですから。
真実を知らないで行動するほうが、よっぽど恐いし良くないです。

そんなに未来をどうこうしたかったら、カジノでも行ってくれば良いんです。
・・・
・・・・・・カジノに電卓持ち込んで、確立計算や収支計算したあげく、5ドル勝つたびに、バーに移動してお酒を呑んでいたり、
ドッグレースを観戦していて、本気でイヌといっしょに走りたくなったライ麦狼には、あまり向いてませんでしたが。

テーマ: なんとか生きてます
ジャンル: 日記

ナースもいいよね

DATE: 2009. 05. 16 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、今週も無駄に元気なライ麦狼です。
ドンだけ元気かというと、2週間連続で週末は、ベットに横になった状態で、ナース服を着たプロのお姉さんに、いろいろしてもらっちゃうくらい元気です。

090508-184812.jpg 5/8
090515-183145.jpg 5/15

具体的には、検温や尿検査の他、レントゲンや触診、採血とか点滴とか、激しめなプレイ内容も含まれてます。

ちなみに薬はどっさり処方。しかも、処方された薬をジェネリックに代えず、全部新薬のままにしたら、流石にマズいだろって金額になってしまい、医者の方からジェネリックをすすめられました。

今まで馬車道好きでしたが、ナースもいいかな~

テーマ: なんとか生きてます
ジャンル: 日記

ジャケ買い上等っ!!

DATE: 2009. 05. 05 CATEGORY: 騒楽・奏楽
ども、例によってM3にいって参りましたライ麦狼です。
いや~、MintJamさんの Vivid Colors を聴きながら感想など書いてみます。
↓こんな感じでございますよ~



で、実は今回、行くか行かないか迷ったのですが、”PiOで最後”のM3という事で、お別れもかねて行って来ました。にゃは~、ライ麦狼がM3デビューしたのもPiOでしたので、ちょっぴり感慨深いです。
次回開催からは、横浜の大さん橋ホールとの事です。本部でスタッフさんにアレコレお話を伺いましたが、随分と会場もイベント規模も、そして参加サークルさんも、広く大きく沢山になるとのことです。
もしかしたら、これからM3にとってPiOは、コミケで古参の古強者達が口にする、「晴海」のような位置づけになるのでしょうか?
・・・いや、べつにPiOはなくなってないですよ。京急蒲田駅の直ぐ側で、駅の反対側は商店街で、とっても便利な会場ですので・・・

で、大まかな感想とかネタとか。


1 やっぱり規模拡大中。

ここ数年、東方やボカロの影響だけでなく、M3出身のアーティストの活躍などで、サークルさんも一般参加者も人数の増えているM3。
以前は、カタログ完売(M3はカタログが入場証となっており、事前購入していない人は、当日に会場前で購入するシステム)のタイミングなんて、午後になってからだったのに、最近は部数を増やしてもお昼くらいには完売してしまいます。
ちょっと前の開催では、3000部用意しても、30分くらいで完売していました・・・
それくらい、主催者の予想よりも早く大きく拡大しています。
今回も、スタッフさんから正確な数字は言うなと釘刺されましたが、お昼すぎで完売していました・・・。
どんだけ増えているのだろう・・・・・・


2 インフル♪インフル♪

やはりこのタイミングで空港・港湾近くで、地方からの遠征組みも意外と多いイベント。
無料でマスクの配布をおこなっていました~。
なにげにグラサン率の高いイベントなので、マスク×グラサンの人を度々お見かけ・・・


3 一方通行と書いてアクセラレーターと読む

1と被るのですが、会場に対しての参加者数が増えたため、会場内だというのに一部は交通規制。一方通行となっておりました。
ベアバレイの住人にはお馴染みの、進入禁止・一方通行の標識まで存在していたのも印象的ですが、
一方通行個所で、身体を張って交通規制されていたスタッフさんを見て、「うわ、アクセラレーターがいたよ、反射されちまったよ」と、言っていた人の方が、もっと印象的でした。


4 片霧烈火が列成型&圧縮

A-01 WAVE・・・すげーのひと言です。
・・・・・・なんつーか、パワーが違います。あの声を会場中に響かせて、「サークルWAVEの最後尾はこちらです」「前へお願いします」と、本職のM3スタッフさんより巧に列を管理していました。
その姿は、大軍を指揮する軍師か羊群を操る牧羊犬。
ボーカル・DJ・作詞・作曲・企画・CD制作・声優・スーツアクターきぐるみで演技する人。例として芹沢茜?)の次には、スタッフ技能まで保有しやがりました。
・・・あの人のマルチっぷりは、どこまでいくんだ?

5 パイプ椅子さえ無くなりました

M3名物の映像上映スペース。
以前は会場の一角に椅子を並べて、映像作品やPVの上映をしていたのですが、・・・一般参加者増えすぎて、椅子が置けません。みんなで床に座ってジベタリアン状態です。
でも、椅子に座るより寛げるし、なんか楽しいかも~。



とまぁ、会場全体はこんな具合でした。
開催地が蒲田のPiOから横浜の大さん橋ホールに変わっても、M3が皆様の良き音・良き映像・良き笑顔で満ちていることを、1人の同人音楽好きとして心から願っております。
てなことで、次は映像上映スペースでかっちょいいPVが上映されていた、AYUTRICAさんの『Ende der Traeumerei (エンデ・デア・トロイメライ)』でも聴きますかね~

テーマ: 同人音楽
ジャンル: 音楽

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。