ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミサイルじゃないから恥ずかしくないもん!(←人工衛星です)

DATE: 2009. 03. 29 CATEGORY: 騒楽・奏楽
ども、テポドン発射の影響で、埼玉県警OBの人と北海道警の現職の人を、群馬県の某温泉地まで送迎するという、詳しい内容は聴かないでもらいたいし、実はスゲー面倒臭いイベントが、お流れになったライ麦狼です。

「いや~、地味に忙しくてメンバー集まらないし、今回は自粛しようってね~」

とのコメントを頂いてますが、どんなメンバーがどんな関係で忙しいのか・・・ついぞ聴きそびれています。

何というか、ちょっぴりテポドンに感謝してます♪。
あと他に感謝する点というと、”有事”の際は色々と見極められるもので、国内外の政治家・団体の色分けや素顔、実力などが、素人のライ麦狼でも解りやすい状況ですね。
そーいった点では、ありがたいですし、そーいった点を見越して、国内の情報を調整していたりするんですかね?

しかしまぁ、「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」(←ズボンです。)と同じく、「ミサイルじゃないから恥ずかしくないもん!」(←人工衛星です。)というのは、北さんも職人芸じみた外交カードを切ってきますね。
「瀬戸際外交」などと揶揄しますが・・・、あの外交手腕はなかなかのお手前ですよ。
方向性にかなり問題がありますが・・・・・・

ともあれ、こーゆーニュースを聞くと、まんがサイエンスの2巻が読みたくなった

で本題。


『紅花染唄~創作民謡小唄集~』
(ウチナキレコード)



ウチナキレコードさんのMUSIC COMMUNICATION新作をご紹介。
コンセプトは「日本の民謡」という事です。
クロスフェードを試聴してパっと浮かぶのは、なんとなく「”姫神”っぽい」 という感想。
シンセ×生楽器×ゆったりコーラスという雰囲気は、ついつい脊髄反射で連想しちまいます。
これで重音の効いた太鼓が加わり、神社や仏閣、自然の中で野音なんてしたら、正にそれです。
でも決して、「 ”姫神”とどことなく似ている?=贋作・劣化コピー 」と、捻じ曲げて捕らえないで下さいw。
逆側から言えば、土着の音楽というモノが源流にあって、共にソコから語り継がれ派生した作品であり、我々が”土着の音楽”として、親しみを感じる曲という事だと思うんです。



あともう1つ共通していると思う事があります。
それは、土着の音楽から”恐怖”というものを濾過している点です。
土着の音楽の中には、特に童謡などには怖い歌が混じっていたりします。
戒めのためなのか、単に歌い方なのか・・・、解釈の違いなのか・・・、後世にワザと付け加えただけなのか・・・、
それとも、怪談じみたアレンジと伝承を繰り返すうちに呪術的な力を帯びたのか・・・、ライ麦狼には判りませんが、
子供向けに語り継がれてきた割には、ちょっと怖い童謡などもあります。
そういったものが、この作品や姫神では濾過されている気がするのです。だから、似ていると思ったのかも?

まぁ、ジャケ絵からは 「平成20年産 あきたこまち」 を連想しました・・・・・・
C/Vは能登麻美子でお願いしたいですね~


スンマセン。<あともう1つ共通~>以後は、無理やり付け足しました。
・・・能登まみれな部分は、割愛して決行ですので。


スポンサーサイト

テーマ: 同人音楽
ジャンル: 音楽

『隣の芝生は青く見えなかった 』

DATE: 2009. 03. 23 CATEGORY: 騒楽・奏楽
ども、とある歌を聴いて、無性にヤキソバとふらいを食べたくなったライ麦狼です。
その歌がこちら




さくまひでき 『隣の芝生は青く見えなかった』 09. 4/3 発売

隣町の出身のアーティストです。

実はライ麦狼、この人の実家のヤキソバ・ふらい屋に、数年前までは食べに行ったりテイクアウトで利用していたりしました。
なモノで、この歌に出てくるオヤジさんを知っています。というか、この歌でオヤジさんが亡くなった事を知りました。
・・・残念です。ホントに良いオヤジさんで、歌の通り、息子さんのCDやポスターを嬉しそうに、でも派手過ぎず店の片隅にちょこっと飾っている感じの人でした。
直ぐ向かいにドイトがあって、そこを利用した時には、お楽しみとして食べていました。
しかし、ドイトがなくなってしまい、ついつい足が遠のいていたのです。・・・まさかオヤジさんが亡くなっていたとは・・・・・・
ヤキソバもふらいも美味しく、オススメの店です。オヤジさんは亡くなりましたが、まだお店は営業されています。

あと、さくまひできさんの出演されているフラワーラジオもご紹介。

鴻巣フラワーラジオ

サイマルラジオ


同人音楽の歌手さんでもいらっしゃる青木春子さん。あの人も出演しているフラワーラジオ。
そのため、たぶん全国でも珍しい、平日の夕方に同人音楽をFM電波に乗せちゃうラジオです。
サイマルラジオにも加入しているので、時間帯は選びますが全国で聞けるので、是非お聴きください。

テーマ: 心に沁みる曲
ジャンル: 音楽

タヌキ? 天然さん? 

DATE: 2009. 03. 21 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、職場で使っているガラス製品(ビーカーとか)を、完全に個人的趣味でパイレックスに変えたライ麦狼です。
だって、ハリオより好きなんだもん。
前職の経験をフル活用して、研究部・開発部の備品を管理しているのですが、もう独断と偏見で購入しています。
アズワンしかなかったカタログも、TGKをはじめ各中間問屋のカタログを充実。
分注機もピペットマンにしちゃうし、試薬も和光にしちゃいますよ~。




で本題。

以前に、民主党はタヌキではないか? と書いたのですが、
最近、・・・もしかしたら演技や作戦じゃなく、本気で発言している天然さんなのでは? と思い始めています。
(既に護衛艦が出航しているから、今なら好き勝手言っても実行しなくて済むし、
 もし問題が起きたら・・・基本的に明確な終わりが見えないので、”辞め時”の問題は必ず起きる・・・ 
 そうしたのら、「ほれ見た事か♪」 と言えるのでしょうけど・・・・・・)

そんな訳で、ここは1つ”断定”という愚行をしてしまっても、問題は無いのではないか? と思うわけですよ。

その断定とは、

続きを読む

テーマ: 平和を願う
ジャンル: 政治・経済

アレ観てきちゃいました

DATE: 2009. 03. 14 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、遅ればせながら先週の土曜日に走った記録は、5km/22分 くらいだったライ麦狼です。
1km/4分なんてペースは、ライ麦狼にはちとムリです(涙

で・・・アレ観て来ちゃいました。
アレですアレ。上映前だというのに、世界中から酷評(・・・むしろ、的確な評価?)が集中していて、
ある意味、「世界が1つになった作品」とも言えるアレです。

で、感想なのですが・・・・・・
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・前評判の通り、”別次元”として観てください。それもパラレルワールドや二次創作というのではなく、

山光輝の三國志恋姫†無双
天地人戦国ランス
クトゥルー神話デモンベイン
新撰組行殺☆新選組学園☆新撰組!

くらい別次元に考えてください。

でも”ジャンプ臭”がぷんぷんと漂うんですよ、ホント。何というか、映画化したかったのはドラゴンボールではなく、”ジャンプ臭”を映画化したかったのではないか? と思うくらい漂っています。
出来れば、

「主人公が敗北」→「過酷な修行」→「でもなかなか強くなれない」→「人助けをした時に、ふとヒントを得る」→
「そのヒントを頼りに、また修行しようとする」→「けど、修行が成功する前に敵が攻めてくる」→
「実戦の中で、まだ成功していない技に挑戦」→「1回失敗するけど、じわじわと効いている」→
「もう1つヒントに気が付き、再び技に挑戦」→「技成功・勝利」

な展開ですと、もっと”ジャンプ臭”が漂うと思うのですが・・・・・・、上映時間88分じゃ無理ですよね。


あとは戦闘シーン。
カメラワークと効果音・BGMは、もちっと派手でも良いと思いますし、
カンフー映画やベストキッドみたいなテイストが強く、どうしても違和感を感じてしまいます。
贅沢を言えば、広い空間を移動しつつの攻守の応酬、が見たかったです。役者も立ちを変えながら演じて、カメラもパンするのではなく、カメラ自体が移動しながら撮影して欲しかったです
こんな感じで↓、カメラくるくると。




でも初めのロープ上での戦闘は、「虫」と「スイカ」が、原作ぽくて無性に嬉しかったです。


というのが、ライ麦狼の大まかな感想です。
いや、細かく感想を述べ出しますと、口汚い言葉の羅列になりかねないので、控えさせていただきますが、
・・・・・・原作レイプここに極まり。1秒間に11回レベル
・・・・・・もはや、誰が被害者で誰が加害者なのか、それさえ解らなくなるくらいの惨劇。
・・・・・・映画終了後に、映画館内に漂う気まずい空気。見知らぬ客同士が苦笑い。

まぁ、こんな感じです。原作への想いとなると、映像技術部には遠く及びませんし、TMAにも劣ると判断します。


テーマ: 実写版ドラゴンボール
ジャンル: 映画

出張→応援→トラブル→プラント→呑み→マラソン

DATE: 2009. 03. 06 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、ちょっくら明日も走ってくるライ麦狼です。
今回は、スタート48時間前に気付くなんてミスはいたしません。・・・・・・60時間前にはバッチリ気付いていました。
正確には、日曜日じゃなく土曜日開催という事に気付きました。
・・・
・・・・・・えぅ、仕事忙しく、てネタTシャツ・コスプレ等の用意ができませんでした(涙。
今日つくばに出向いた帰り、ムリしてでも栃木に越境し、古巣の宇都宮フェスタにでも行けばよかったです。


テーマ: マラソン
ジャンル: スポーツ

ネギマラソン走ってきました

DATE: 2009. 03. 01 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、10km走ってきたライ麦狼です。JRでも行けるところをワザと秩父鉄道で現地に乗り込んできました。
・・・隣町だけどね
何故ゆえに秩父鉄道かというと、久し振りにあのノンビリ感を味わいたかったからでございますの。
け、けっして↓のアナウンスを聴きたかったからじゃございませんよ



少なくとも、熊谷、上熊谷付近では聴いた事も、聴いたという人に会った事も無いのですが・・・、期間限定だったのか、クレームがきて辞めちゃったのか、とっても残念です。
今度は東武鉄道あたりが、何かしでかしてくれないかな~
鳥取のJR境線みたいに・・・

無論、ライ麦狼がオタク故に願っている訳ですが、別にアニメ関連でなくとも、地元のイベントや地元サッカーチームでも、地産地消型オリジナルヒーローの超神さまでも構いません。
広告&地域密着という点で、とってもよろしいと思うのでありますよ。



で、本題。
本日のタイム、10kmコース 48分 ××.○○秒 でした。
自己最高タイムです。
けっこー早いほうだと思ってます。
カメラ向けられるたびにポーズしたり、給水場で運営員の人と「ルネッサ~ンス」なんてやっていた割には、良い結果が残せました。

しかし上には上がいるもので、腰巻バスタオルに洗面器アヒルさん付き)、しかも裸足という。
どこからどー見ても、風呂上りにしか見えないオジさまが、10km完走しやがっていました。
それも、タイムは49分代・・・・・・、マジでございますよ、ホント。

他にもスタート直後には、佐川急便に追い越されました。
・・・
・・・
・・・あの青い飛脚ですよ。
たぶん仕事で着ているのでしょう、青いユニホームと腰周りの機械一式を身に付けていらっしゃいました。
流石に荷物は持ってませんでしたが、前半からかなりの速度でトップに食い込んでいった模様です。
追い越した覚えが無いので、48分はきってますよ、あの飛脚の人。

初めての参加しましたが、なかなか無法地帯で楽しいマラソンでした。
来年は、髪を緑に染めてツインテールに別けて、ネギ持って走りますかね・・・ネギ特産品だし。

テーマ: マラソン
ジャンル: スポーツ

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。