ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『埼○県交通安全協会非公認』

DATE: 2008. 06. 30 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想

..得意料理? 『焼きちゃかな』とか、『量産型ガルグイユ』とか、『あんかけモノ』とか、簡単でよくやりますよ。

『焼きちゃかな』
魚焼きコンロ(天板に水を入れるタイプ限定)で魚を焼くときに、水の代りに煮出したお茶(出涸らしの茶葉ごと)を入れて焼く
焼き魚に、ほんのりお茶の香りが付いた”錯覚”をして、美味しくなった気がする。

『量産型ガルグイユ』
お好み野菜を千切りにして皿に盛り、その上に肉の薄切り(さつま揚げでも豆腐でも可)を乗せる。
あとはラップしてチンして、お好みのタレ・ドレッシングをかけるだけ。(オススメは味ポン)
本物のガルグイユに敬意を払い、量産型とする。

『あんかけモノ』
片手鍋で、中華っぽいんじゃね? なスープを作り、水溶き片栗粉をいれあんをつくっておく。(手抜きしたかったらインスタントでも可)
中華なべでふつーに炒め物をつくる。ただし味付けはあっさりとしたものに。
仕上げに、中華なべの中でからめるか、皿に持ってからかけるかはお好みでどぞ。

FC2 トラックバックテーマ:「得意料理はなんですか?」




で、本題。
もう6月も終わりです。ふと思い出せば今月はじめに、道路交通法でいくつか変更などがあった気が・・・
この一ヶ月でどれだけ定着したものか、ちょっとだけ気になるライ麦狼です。

ニュースなどでは、タクシーのシートベルトの着用を何故か拒否する人がいらっしゃるそうですが、
「もともと機能があるんだから、使ったほうがお得なのでは?」 という発想のライ麦狼には、着用拒否の理由が解らなかったりします。

・・・やっぱりアレですか、きれいなフライトアテンダント(旧スッチー)のお姉さんに、「アテンションプリーズ、プリーズ・パースン・シートベルト」ってやってもらえば着用するんですかね?

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: なんとなく書きたいこと。。
ジャンル: 日記

エビですか? 本当にエビですか?

DATE: 2008. 06. 29 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、週末は、綿流しをもこえるすごいお祭りと温泉でも行こうと。秋田に逃亡する手はずでしたが、急なお葬式で逃げ遅れたライ麦狼です。
法事とか親戚付き合いは、兄ではなくライ麦狼が任されてしまった雰囲気ですね。

その親戚なんですが、去年も書きましたが、親戚一同から、”マフィアのボスとその秘書” 呼ばわりされていたりします。
今回も父親と一緒というかサポートで出席したのですが、やっぱり・・・どころか、さらにそれっぽくなったとまで言われてきました。
成長と呼ぶべきか、悪化と呼ぶべきか悩むところです。

そんな法事先の御宅で、見かけたのが立派な水槽。
小ぶりながらもきれいに管理が行き届いき、レッドビーシュリンプマリモと二枚貝(名前不明)が、元気に泳いで(?)いました。

その水槽を父親がえらく気にいって、「やっぱりウチでもエビを飼うぞ」、なんて言い出しやがりました。
・・・いえ、父親が飼うのなら何も問題ないのですが、何故か両親はライ麦狼の事を、飼育員か何かと勘違いしているみたいなんです。
1年くらい前にもオカヤドカリを飼いたいと言い出して、結局ライ麦狼が飼育用具一式を準備したり、日々のエサやりもしている状況です。

しかも今回はエビときたものです。
・・・はぁ~。正直エビを飼育する自信なんてありません。
何しろ5月に一度、テナガエビの飼育に失敗しているのですよ。それが今回は、温度管理の難しそうなレッドビーシュリンプ・・・、むぅ~難しいだろう。
・・・アメリカザリガニじゃダメですかねぇ~。いちよう赤いエビなんだし。

テナガエビの失敗は、予想とか推測の域を出ませんが、水質が一定していなかった為なのでは? と考えています。
いきなり父親がリハビリ散歩の途中でテナガエビを捕まえたため ( 殆ど「ボクの夏休み」状態・・・夏休みの小学生ですか?)、 
事前準備も無しに立ち上げたばかりの水槽に入れたのが不味かったです。
しかも、酸素の出る石を使っていたのが追い討ちをかけたのかも・・・・
一週間くらい生きていましたが、水質が安定せずストレスがかかっていたのでしょう、エサを全然食べずそのままお亡くなりになりました。


今回はとりあえず小型の水槽を立ち上げ、メダカを薬浴もかねてパイロットフィッシュにして2週間くらい循環させてみようと考えます。
さてさて、どーなることやら。

テーマ: 日記
ジャンル: 日記

ライ麦狼は「うご夏の夢市・かがり火天国」を応援します

DATE: 2008. 06. 22 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ライ麦狼は「うご夏の夢市・かがり火天国」を応援しますっ!!

「かがり火天国」の当日のスケジュールが決定しました。...
「うご夏の夢市・かがり火天国」当日スケジュール:決定版




以前に記事しましたが、ライ麦狼は、自治体主導ではなく、有志や個人が出発点なお祭りが大好きです。
そんな訳で、勝手ながら「かがり美少女イラストコンテスト」だけでなく「うご夏の夢市・かがり火天国」全体を応援させていただきます。

続きを読む

テーマ: 国内旅行
ジャンル: 旅行

BGMは『世情』を希望します

DATE: 2008. 06. 22 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども昨日は都内へお買い物といいますか、映画『空の境界』観たり、映画『靖国 YASUKUNI』観たり、調べモノしたり、文連祭をこっそり覗かせて頂いたりしたライ麦狼です。

にしも『靖国 YASUKUNI』なのですが、そんなに騒ぐ内容ではなかった気がいたします。
ライ麦狼としましては、マイケル・ムーアみたいな芸風を期待していたのですが、淡々とした展開でありました。・・・拍子抜け?

内容は、

靖国刀とその最後の刀鍛冶を主軸に、靖国神社に参拝する人・反対する人・合祀取り下げを訴える人、それぞれの映像を繋ぎ合わせていく。
後半は戦前の資料映像の比率を高め、日本軍と刀という視点でもっていく。

って感じでした。

続きを読む

テーマ: 映画館で観た映画
ジャンル: 映画

手抜き更新(仮

DATE: 2008. 06. 17 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの制服はどんなのですか?」



制服ですか? ライ麦狼の制服は、けっこーフリフリですよ~♪
・・・明らかにウソです、ごめんなさい。ホントは、作業着&白衣&マスクです。これからの時期暑いです。
しかも時々、マスク → 防塵マスク → 防毒マスク とレベルアップします。
レベルマックスの状態では会話も出来ず、身振り手振りと怪しい呼吸音で意思疎通・・・何度体験しても、制作費をケチったSFにしか見えません。
例えるなら、ぜったいに金曜ロードショーで放送されないヤツ。もし放送されるとしても、テレビ東京かテレ玉で、ゴルフや競馬が中止になったお昼の1時くらいに、しかたなく放送するヤツです。







テーマ: ひとりごと
ジャンル: 日記

もうダメ・・・熱いの、ね

DATE: 2008. 06. 14 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
FC2 トラックバックテーマ:「夏はクーラー?扇風機?」


クーラー使ってもいいじゃない。だって、日本で一番暑いんだものっ!!日本の観測史上最高気温・・・うちの街というか”近所で観測されました”。夏の気温は体温より高いのが当たり前なんですよ。
・・・なら、使っても良いよねクーラー。

っーか、40℃超えたら、

「あたし冷え性だから冷房とか苦手なんです。ほら手とか足とかこんなに冷たいんですよ、触ってみますか? きゃっ、何だか触り方がHですよ、もう」

なんてネコ被ってる余裕なんてありませんっ!!
室温下げるよりも、急いで体温下げる緊急事態ですよ。命に関わるので、無理せず冷房を使うか水浴びするかなどして対処してください。
もちろん脱水症状の対策はきちんととってくださいね。水を飲むだけではダメなんですからっ!!


しかしまぁ、扇風機も悪くはないんですけどね。扇風機には扇風機ならではの楽しみ方がありますもんね。


今年の夏も、部屋には一台の扇風機。
窓の外も家の中もに人が居ないのをたしかめてから、私はそっとスカートをめくりました。誰も見ていないと解っていても、頬は朱に染まり更に熱くなってしまいます。
でもその羞恥による熱でさえ、これから行う事に対しては、スパイスの様な効能さえかもし出しているのかもしれません。
熱のこもった視線を扇風機に向けながら、私はお行儀わるですが足先でスイッチをオン。
次の瞬間、めくりあげたスカートの中へ一気に風が吹き込まれました。
快感
普段はミニスカートも穿かず、風にさらすことなんてない部分に、直に当たる涼風。汗ばんでいた肌の微熱を洗い去ってくれます。
でも、それだけで満足なんてできません。私は去年知ってしまったあの快感を求めようと、扇風機を密着させます。
とたんに襲い来るモーターの振動。私の敏感な部分には刺激が強すぎて、思わず仰け反ってしまいます。ああダメです。初めは強風ではなく微風にすべきでした。最初からこんなに激しくては、体が持ちません。
スイッチを入れ替えようとしたのですが、あまりの刺激の強さに手元が狂い、悲劇を招いてしまいました。
私が押したのは微風ではなく、首振りスイッチだったのです。
気が付いた時には遅く、扇風機は左右に首を振り出します。振動だけでも強すぎるのに、左右にこすられてしまったら・・・
とっさに私は扇風機の首を押さえ込みましたが、それは失敗・・いいえ逆効果でした。結果としてさらに密着させるばかりか、稼動を無理やり押さえつけた事で、扇風機の振動は不規則で予想の付かないモノになりはてました。
ダ、ダメーーー。信じられない快感に硬直した私は、扇風機を引き剥がすことも出来ず、そのまま昇り詰めていきます。ああ、こんな、アツい、アツいの、涼しいけどアツくてたまらないの、もう――――

気が付けば私は気をやり、床に倒れていました。
けだるい夏の夕暮れ、回り続ける扇風機を私はぼんやりと眺めて、こう思いました。
今年の夏は、去年よりアツくなりそうだと。



――なんて楽しみも、なくはないはずです。
・・・・・・・べ、別にライ麦狼が毎年やってる訳じゃないですよ、ホントですよ。ライ麦狼はそんなコじゃないですよw
どちらかというと、扇風機の前に座って、喉を叩きながら「ワレワレハウチュウジンダ」とか、扇風機のプロペラを指一本で止めるとか、そーゆー方向性ですw。



テーマ: みんなに知ってもらいたい
ジャンル: 日記

父の日支援企画!!

DATE: 2008. 06. 14 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、母の日に比べて切なくなるくらいに規模の小さくなる父の日でございますが、何とか盛り上げてあげたい・・・というか、不憫で仕方ない気持になっちゃうライ麦狼です。

どのくらい不憫かといいますと、コミック版でエピソードが丸ごとなくなったりベットの下でホコリっぽくなっていたりする”吸血殺し”の人くらい、不憫でなりません。

いやだって、デパートやショップでの力の入れ具合っはもちろん、そもそもオフィシャルカラーさえないですもん。
母の日ならオフィシャルカラーは、赤いカーネーション的な赤とかピンクとか、そーゆー色でらっしゃる。
しかし父の日となると・・・何色? 黒いクツシタ的な黒? 無難なガラのネクタイ的な暗色系? ・・・・・・救いようがないです。この歴然たる差は、もはや救いようがないです。

だからせめて、世のお父さん達のために、下記の小話でも再掲載させてくださいな。





『一番美味い寿司は、奢ってもらう寿司?』

そんな言葉があったことを、俺は寿司屋の行列に並びながら、ふと思い出していた。
じゃあ、こう言えるんじゃないか? 「一番嫌な寿司は、奢ってやる寿司」と。
はあ~

「あららぁ、どうしたね後輩君、両手に花でお寿司が食べられるのに、何で落ち込んでいるのかなぁ?」
「そうですよ。”酔いつぶれた私を介抱しようとしてくれた” お礼に、貴方に奢らせてあげているんですから、もっと嬉しそうにしてください」

お、お礼って・・・

「そうよ、ライ麦娘だけじゃなく、あたしまで一緒なのだよ。優しいお姉さん二人に挟まれて、男のコ的には最高じゃないのさ」
「その点は確かにそうなんですがね・・・」

俺もその点は否定しないよ。
いかにも巨乳お姉さん、って感じのライ麦娘さんだけじゃなく、その友達のアキホさんも、見た目チビでロリだけど実は年上でお姉さんぶっている、ってキャラはなかなかだよ。けど・・・

「けど、回転とは言え寿司はちと厳しいんですが・・・」
「なるほど解りました。貴方は、”酔いつぶれた私をアパートに連れ込もうとしたけど、アキホに見つかって失敗した。それも2回もっ!!” という、在らぬ疑いを大学中に流布されても構わない、という事ですね」

ぐ、在らぬ疑い・・・じゃなくて事実その通りだったりします(汗
芝居くさい仕草のライ麦娘さん。ハンカチを取り出し、目尻に軽く当てながら、

「残念です、前途ある後輩が社会的に抹殺されていく過程を、まじかに見ることが出来るなんて、残念でワクワクしちゃいますね」
「全然残念がってないでしょそれっ!! っーか、人が魚介類を焼いていると猫みたいに寄ってきて、勝って人の酒でに酔っ払って、お持ち帰りOKどころか、それこそ、発情した猫みたいに誘っているのは、ライ麦娘さんでしょ」
「なっ!! ひ、人の記憶がないことを良い事に、なんて事を言うのですか!! ちょっと可愛いコと思っていましたが、それは酷いです」
「うわ~、これだから男って嫌なのよねぇ」

一方的に悪者にされてるよ、おい。
そりゃ、お持ち帰りしようとしたのは事実だけど、ライ麦娘さんの乱れっぷりは、据え膳喰わぬはって状況だったのも事実なんだぞ。あれで行動しないのは、男として問題があるよ、絶対。
くそー、でも2対1じゃ勝ち目はないな。

にしても、列が全然すすまない。
回転寿司激戦地の有名店とかじゃない。ドコにでもあるような店なのに、なんで入店待ちの行列が全然進まないんだ。
地元駅の北口商店街のなかにある、チェーン店の回転寿司屋。普段からそこそこ人が入っているけど、入店待ちの列が店の外、それも隣の花屋までのびる行列なんて、まずない。


「・・・にしても、入店待ち全然進まないですね。店かえますか? 」
「こらこら、むりやり話題と出費を変えようとするかね君? そんな事言ってやがると、アキホお姉さんオススメの寿司徳にしちまうぞ」
「ちょっと待ってくださいよ先輩、それパチンコ屋の向かいの回ってない寿司でしょ。もっと庶民的なものにしましょうよ。えっとほら、直ぐそこにモスと天屋がありますけど、どっちにします?」
「こらこら、庶民的通り越して経済的になってるわよそれ」

なんとこの先輩、モスが経済的と言いやがりました。苦学生にとって、モスも高級品だというのに・・・
ホントに経済的なのは、赤毛アフロがベンチでふんぞり返っている所で、お飲み物は”水”って注文するんだぞ。

「だいだい、アンタが何をしでかしたか解ってるの」
「しでかしたって、未遂じゃないですか」
「未遂じゃなかったら警察にいってるわよ。知ってるかしら、不起訴になっても前科もんのリストに名前が載るんだよ」
「・・・にしても、入店待ち全然進まないですね。店かえますか? 」
「だーかーらっ!! むりやり話題と出費を変えようすんな。・・・と言いたいけど、店内混んでるし、お持ち帰りの列まで伸びてきたわね。何なのかしら、今日って6月15日で寿司の日かなんかだっけ?」

いや先輩、6月15日をどう繋いでもスシにはなりませんて・・・
でも、何かの日だったような気はするのだが、何の日だっけ?

「何を言っているのですかアキホは、今日は父の日じゃないですか、ほらほら」

ライ麦娘さんはそう言って、どこか嬉しそうに寿司屋の窓を指差す。指の先には、窓の内側から張られたフルカラーのポスター。

父の日特大サービス
① 父の日の特別お持ち帰りメニュー
   パパ握りセット ¥4480 オヤジちらし ¥3980 
② ご家族で来店のお客様には、150円皿一枚サービス。

桶盛りの寿司とちらし寿司の写真に並んで、随分なネーミングセンスと、無難なお値段が踊っていた。
指摘された後に気が付いたけど、店内の大半が家族連れの客。
どこんちも、ちょっとしたお祝い事は回転寿司って考えるのは同じみたいだね、こりゃ。

「そーいや父の日なんてのがあったわね。・・・ちっ、だからこんなに混んでるのね。ああもう、せっかくたらふく寿司が只で食べれるってのに、イライラするわね」
「ふぇ? そうですか、こういう日は待たされても良い気分じゃないですか」
「「はぁ?」」

ライ麦娘さんの不可解な発言に、思わず俺とアキホさんのマヌケな疑問符がハモった。
待たされて良い気分って、なんですかそりゃ?
頭の上に?を浮かべる俺達に対して、にこにこ顔の彼女は、

「だって、待たされているという事は、それだけ沢山のご家庭で、”お父さんいつもありがとう” って父の日をお祝いしてるんじゃないですか。家族円満という事ですよ。うんうん」

一人納得したご様子でご満悦です。
・・・・・・毒気を抜かれる解説ありがとうございます。
何というか、その、ああ、そうだ、こんな時はあの台詞だろうな。隣を見れば、俺と同じ表情のアキホさん。たぶん同じ台詞を考えている筈だ。じゃ行きますか、せーの、さんはい

「「恥ずかしい台詞禁止っーーーっ!!」」
「ええぇぇぇぇーーーっ」



この後もライ麦娘さんのボケに、二人で突っ込む展開をしつつ、寿司とその後のデザートまで奢らされた日曜日。
アパートに帰った俺は、妙に緊張しながら実家へ電話をかける。そういえば、こちらから電話するのは、随分と久し振りな気が・・・、そんな事を考えている間に呼び出し音が切れた。

「ああ、母さん 俺だよ俺、―― 詐欺じゃないって、あのさ・・・父さんいるかな? うん、父さんに――


さて、父親が電話口に出るまでの間に、何を話すか考えなきゃな・・・






ってな感じの小話でございます。

小市民的な感覚ではありますが、家族のお祝い事というと、回転寿司やお持ち帰り寿司を連想するライ麦狼でして。
母の日・父の日・敬老の日など、近所の寿司屋が混んでいますと、ああ何処のご家庭も同じだなぁ~、平和だな~と思う訳です。

でもやっぱり、父の日よりも母の日の方が混むんだろうな~・・・・・・(涙

テーマ: 父の日っ!!
ジャンル: 日記

全てのエセ科学に死と鉄槌をっ!!

DATE: 2008. 06. 12 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ついつい正式名称で呼ばない物 ・・・やっぱ 『電磁波』でしょ。

FC2 トラックバックテーマ:「ついつい正式名称で呼ばない物」



電磁波”って言うなっ!!
波長と周波数でちゃんと分類して、正式名称で言いやがれっ!!
・・・ついでに言えば、こんな物理な発言を、化学&生物なアルケミストに言わせんなっ!!


、と叫びたいライ麦狼です。

・・・いや仕事でね、ある会社からライ麦狼の会社に、電磁波遮断素材の開発依頼がきたのです。
ですが、こちとら生物は半人前で化学は駆け出しの、殻も取れないヒヨっ子でございます。
電波や電磁波だなんて物理なお話なんて、お勉強しなきゃチンプンカンプンです。素材の物性的な開発以前に、遮断する仕組みさえよく解っていません。

なもんでお勉強始めたんですよ。
そーしたら出て来る出て来る、エセ科学なチラシや宣伝が、本屋さんでもネットでも山のようにあふれ出てきます。
ライ麦狼でも判るくらいの、ウソ満載の健康グッズやトンデモ理論。あんなのに比べたら、まだ賢者の石エメラルド碑文の方がマシです。
真面目に遮断の仕組みを勉強しようとする人間に、なんて仕打ちなんでしょう。本当のはずの情報さえ、ホントかウソか怖くなって勉強できませんよマジで。

それにしても、何であのテの人たちは、トンデモ理論を言っても許されるのですか? 不公平ですよ、間違ってますよ、あいつらは等しく灰に返るべきなんですよっ!!。


と、エセ科学を非難しつつも、
「トンデモ理論を持ち出して、無理やり”科学的な説明”をするエセ科学」 と 「理論や理由なんて解らないけど、何故か効果・効能を発見・開発しちゃうホントの科学」 どっちもツッコミ所はあるんだよね。

テーマ: il||li _| ̄|○ ilil||li ハァ・・・
ジャンル: 日記

英国タイムズ

DATE: 2008. 06. 11 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、アキバの無差別殺傷事件について、英国タイムズへのコメントが読めるサイトがありましたので、先ずはリンクするライ麦狼です。

日本のワイドショーよりは、よっぽと有益なんだと思い、何度か読み返しています。
英国タイムズ側の”調整” や 翻訳された人の”変換率” 等があるにしろ、日本人以外の視点も見れて、良いのではないでしょうかね?。
コンビニで、ニューズウィークとクーリエを一緒に立ち読みする感覚というか。

例えば2つほど抜粋。


日本には世界でトップクラスに厳しい銃器所持取締法がある。殺人犯が銃を用いる事が出来たなら、一体どれだけが犠牲になったか想像出来る筈である。
MK オクラホマ州(米国)


銃携帯許可証を持っている人物がこいつをやっつけられたかもしれない。しかしそのためには、トレーニングと蘇生術が必要である。そして非武装の人々も犠牲者に甘んじるよりも防衛精神を持つ必要がある。これは今日の教訓に始まった事でなく例外はない。
アラスカポール アラスカ (米国)


サバイバルナイフの規制をしようとする日本ですが、上記の ”銃” のご意見のアラスカポールさん派な意見は出てないのですかね?

ライ麦狼はナイフの規制に関して、以前書いた通りです。なので、アラスカポールさん派の意見には、賛成しかねますが。



この事件に対して、ライ麦狼の中では数日他っても ”解らない” という事がグルグルと回って居る点があります。

対象の曖昧な殺意を、何時間も維持することが ”解らない” ということです。
それも爆弾のような仕掛けではなく、その場での実行する方法での殺意です。

誰だって殺意は抱きます。
通勤通学の電車で、ふと他の乗客の顔面に膝を入れたくなったり、主任の側頭部を硝酸(特級500ml)の瓶で殴りたくなったり、暴走族をライフルや弓矢で射殺したくなることは、日本ではよくある事な筈です。

そして実行しちゃうのも踏みとどまるのも、別段に差はないと思います。
実行してしまった人は意志が弱くて、踏みとどまった人は意思が強い訳でもないはずです。たまたま踏みとどまっただけ、もしくは実行できるだけの強い意志が、なかっただけなんだと思います。
した人としなかった人の明確な違いなんて思いつきませんし、マスコミがあげそうな主観塗れのぜってー客観性や再現性ないだろって理屈では、データとして役に立たないのは承知しています。

殺意と実行。この点は理解できるのです。
「誰しもがヤりかねない」と言う、後ろ向きな意味合いで理解できます。


しかし、その殺意を何時間も維持し、わざわざ都内まで出かける事が”解らない” のです。

そりゃテロというか手段として、その先の何かに至るためにするのはわかります。ですが、目的として何時間も不特定多数へ殺意を抱くことが”解らない”のです。
もちろん、「自分は”解らない” 」という意味だけです。 I don't know であったり、イメージできない という意味だけです。 「それが間違っている」という意味ではないです。

トラックを走らせている間、犯人は何を考えていたのか?
カーステレオで何を聴いていたのか?
途中で別の考えや寄り道などはしなかったのだろうか?
犯人が抱いていたのは ”殺意” なのだろうか?


あと、犯人が本当にしたかったとは何だろう? というのも”解らない”です。

たぶん、「世の中が嫌になった」なら、”ゆっくり”と世の中を変えるのが順当な方法なんでしょうね。
急いだり、一人で頑張りすぎても、空回りしそうな気がするし。少なくともライ麦狼には、一人ではできそーもないですね。

テーマ: 秋葉原無差別殺傷事件
ジャンル: ニュース

娘と中華と父と寿司

DATE: 2008. 06. 03 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、 「マクロスF」のOST「娘フロ。」を聴きまくっているライ麦狼です。
菅野よう子節炸裂な1枚ですよ~。マクロスの世界観というか、マクロスプラスから引き継がれた曲の系譜というか、一部は(トラック01 05 22 など)「あれ? プラスで似たような曲なかったっけ・・・」 と思ってしまうくらいの統一感です。
もういっそ、シャロン=アップルの曲や、ファイヤーボンバーの曲もカバーしちゃって欲しいです
ライブ音源CDな演出も、ブックレットの『娘フロ。解説』のコーナーも、手書きマジック修正BACK STAGE PASSも 、ホントいろいろ手が込んでるのも◎です。

そーいや浦和に、「娘々」という中華屋が実在したりするのですが、そこで流してくれないかな~
ちなみに、レッズサポーターの荒くれ共が時々出没しますので、オレンジの人はご注意を


で、本題。
デパートの父の日コーナーは、母の日コーナーに比べて規模も中身もジャンルの数も、全てにおいて気合の入り具合が数段落ちる気がするのは、ライ麦狼だけでしょうか?

むぅ~、オシャレもグルメも、世のお父さん達は、あまり興味が無いのでしょうか?
ココは1つ前日の土曜日に、上野で派手なアロハを用意するか、築地で何か美味い肴でも確保してきますかね~

続きを読む

テーマ: なんとなく書きたいこと。。
ジャンル: 日記

5680枚目

DATE: 2008. 06. 02 CATEGORY: 騒楽・奏楽
ども軍曹喫茶に行ってみたかったライ麦狼です。
・・・・・ スゲーです「お客様はファッキング・ニュー・ガイ(新兵)です」ってノリで、マリンコ(海兵)仕込みの体罰愛の鞭を振る空間。ぜひ今度は『コンビニDMZ』とコラボしていただきたいです。


で、本日ライ麦狼は”夏毛”の調達に行ってきました。
”夏毛”ですよ”夏毛”。夏といったら、 ”夏毛” = アロハ でございます。

良いですよねアロハ。デザインもお値段も多種多様。チープもクラシックも自由自在な活動服です。
ああ、日本全域で沖縄や熱海みたいに、アロハを正装にするべきだと思うんですけどね~。
ライ麦狼は夏場はもっぱらアロハでして。多少寒かったらロングTシャツの上から重ね着にしています。

ちなみに今回は、関東一のアロハスポット上野にて調達です。ガラとしては、一枚絵タイプにしました。

英字新聞の上を、ハワイアンなピンナップがぺたぺたと埋め尽くす、ピクチャープリントモノも良かったのですが、昨年のモデルのためサイズがなく断念。
別に胸がきついから、とかじゃないですよ。どうせボタンなんて上の方留めないんですから、Sサイズでも胸元はきつくなく、着れない事は無いのですが、袖が下に着るTシャツよりも短かったのです。
・・・素肌にアロハで攻めるなら問題ないですが、ちと汎用性で難がありますよね。

・・・その瞬間、裸Yシャツならぬ裸アロハってのもありかな? と、ふと思ったりしました。
ブカブカのアロハシャツ1枚の女のコ。
ボタンを留めず開いた胸元と、ずり落ちかけた肩、ってシチュも良し
Yシャツと違って裾が平らだから、ひっぱらないと見えちゃうアングル、ってシチュも良し
気弱そうなコと、虎や龍などチンピラっぽいガラの組み合わせ、ってシチュも良し

・・・
・・・・・・やっぱアロハ最高ですねっ!!


で、本題。

「星に願いを…~あなたは空を見上げてますか~」(全国路上、7000枚の旅)

シンガーソングライター、伊吹唯さんの企画です。
半年間にストリートライブを全国各地で行い、 4thシングル「星に願いを…~あなたは空を見上げてますか?~」 を7000枚”売る”というものです。
丁度本日が最終日だったみたいで、フブログを見ると計5800枚達成との事です。
7000枚では無いですが、すごい事だと思います。上記の軍曹喫茶より凄いはずです。

ライ麦狼が勝手に、”売る”とくくった理由は、商売っ気の話ではなく、ハードルを高い所に持って言っているな、と感じたからなんです。

路上ライブをたまたま見かけて、足を止めて曲を聴く。・・・それは偶然さえ重なれば、誰にでもあることなのかもしれません。
曲を聴き終わるまでそこにいるか? CD販売のタイミングに居合わせるか? そしてCDを買おうと思うか? 
それは重なった偶然の上に、演奏者・歌い手の実力(楽曲だけでなく演出とかも含みます)と、もともと買い物をする気のなかった通りすがりの人の、その日の気分や趣味と都合までもが重なるんじゃないでしょうか。
そんな高いハードルをやってしまおうとした伊吹さん。その姿にライ麦狼はすごいと思いました。

もちろん歌も惹かれるモノがあり、特に『星に願いを』の前半の歌詞には、興味を覚えた、何てものじゃなく「意識の胸倉を掴まれた」、というくらい惹かれるモノがありました。

たまたま歩いていた上野駅近く、落ち着いたような、悲しいような、満たされたような、そんな曲にのせ、

『 人の夢がひとつ叶うと 夜空の星はひとつきえてく 
      そしていつしか忘れてゆく それでも私はここにいる 』

というフレーズが聞こえてきます。
え、夢が適うと星が消えるの? 何で忘れちゃうの、夢が叶って嬉しい事のはずじゃないの?  この疑問にライ麦狼はヤられました。
一撃ですよ直撃ですよ。魔法防御無視してブチ込まれたくらいにクリティカルですよ。
こんなのくらったのは、ゆいこさん以来ですね。それも曲や歌というより、一片の歌詞にヤられた感じです。
その後はライブが終るまで耳を傾け、一通り聴かせていただきました。

もちろん、ジャケ買いとかその場のノリとかではなく、1ファンとして5680枚目のCDを購入です。

『星に願いを』の中で歌われる ”ひとの夢” ”星” ”わたし” は何を意味しているのか。
聴く度に、疑問の答えは様々に形を変えていく気がします。答えなんて無いのかも知れません。
ですが、夜空を見上げているのか、それとも夜空から見下ろしているのか、それさえも解らなくなるような、ミステリアスで寂しさと想いの漂う世界は、本当に惹かれねモノがありました。

テーマ: 音楽のある生活
ジャンル: 音楽

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。