ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWなんか考え付いた奴に、血の制裁を

DATE: 2008. 04. 29 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
GWに休んでいる全ての社会人に制裁を
GWを理由に更新頻度が低下している全てのサイト管理者に制裁を
GWなんか考え付いた奴に、血の制裁


という一文を、某所で見つけたライ麦狼です。
・・・カレンダー通りでも文句言いません、はい。

FC2 トラックバックテーマ:「ゴールデンウィーク!あなたのご予定は?」








ロータスオーケストラさんの新作、創作絵本 × イメージ音楽 な作品『ソネットの憧憬』です。
ライ麦狼は好きなんですよ、音楽×書籍とか、音楽×動画とか、音楽×キャラクターとか、両方が噛合って、次元が跳ね上がる感覚ってたまりません。
ちなみに、ピンクの熊がポストペットになったりはしないみたいです。

試聴させてみた感じ、絵本も音楽も、単純な勧善懲悪ハッピーエンドお姫様と王子さまは末永く暮らしました的なモノではない予感。
不思議や闇もはらんだお話と音楽もあるのではなかろうか、と勝手に推測します。


曲調とか絵本とか違うけど、「versus ~紺碧に沈む哀婉の乙女~」をふと連想したりしなかったり
スポンサーサイト

テーマ: つぶやき
ジャンル: 日記

4.26 NAGANO

DATE: 2008. 04. 26 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
DSCF1763.jpg




以下は、撮影した写真をはりつけていきます。

続きを読む

テーマ: オリンピックとチベット問題
ジャンル: ニュース

デモ・・・というよりフーリガン?

DATE: 2008. 04. 26 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、長野から戻ってきましたライ麦狼です。
チベット国旗と中国国旗、両方持ってちょいとお邪魔してきました。





「見る」事をしてきた感想と写真を貼り付ける記事になります。
もちろん、ライ麦狼の主観での記事であり、かなり肖像権を侵害している画像もあります。その点はご容赦願いたいです。

DSCF1799.jpg

DSCF1775.jpg

で、「見た」感想。

人数
 チベット:中国 = 1:9 

主張 
チベット ~ 具体的な項目を挙げて中国政府を批判・非難・要求
中国   ~ 漠然と五輪指示 "売られたケンカ高価買取"的な行動・発言 

・・・お互いの論点・意味合い・目的が、別のお話しているように思う・・・。


雰囲気
チベット ~  デモで訴える・怒るといったモノが比較的多い
中国  ~  何かスポーツの応援というか、大人しいマンUのフーリガンみたい。
        あと、大半の人が、なぜか笑顔
DSCF1756.jpg




・・・こんな感じなのですが、・・・何というか双方、悲痛な訴えは少なく。特に中国側はデモというよりお祭り状態。大半が若者なだけに、"学園祭みたいなノリ"でした。
"対外的なデモ好きで、Nice暴徒な中国人" という出発前のイメージとは違い、"お祭り好きで、雰囲気にノッちゃう中国人"といった印象です。
ちなみに、その"学園祭みたいなノリ"に関しては、色々お話させてもらった中国系のマスコミの人も言ってました。「みんな毒されて参加しているけどね」と

真面目にデモをしているのは、日本側の方が多かった印象ですが、もちろん、一方的に叫ぶのではなく、"対話"をしている中国人の方もいらっしゃいました。
DSCF1796.jpg

歩道の端で、一対一で対話して真摯に訴え、同時に相手の意見も聞いているようでした。
ライ麦狼もお話させてもらいましたが、「少数民族は優遇されている」「漢民族は暴動の被害者」「双方のチベットの実情にたいして意見が違うが、それは後の歴史が判断する」「チベットの自治を与えたら、中国13億人が難民になる」等のご意見でした。

そーいった悲壮感のない、良く言えば"元気のいい意見発表の場" な中国側の中で、1つの集団が、妙な動きをしていました。

学生風の若者15人くらいで待ち構えていて、チベット国旗を持っている人が来ると取り囲み、肩で軽くタックルする人とごついカメラで撮影する人とが連携して動く。
たぶん撮影した画像は、チベット支持者と中国人がモメた感じになっていそうなご様子。
そんな一団は、50くらいのおっさんの指揮のもと、周囲のデモから浮く感じで活動していました。
DSCF1826.jpg

DSCF1828.jpg

DSCF1827.jpg

これがそのおっさん・・・何者? 学生に引率している先生かな?

妙だな、と思ったライ麦狼。
その集団のなかで、一番ゆるそうな人に、中国人と日本人を間違えたフリして接触。

ライ麦狼「Excuse me take pictures OK? ってもしかして日本人でしたか、いや~失礼しました」
ゆるそうな人「いいえ、中国人です。写真いいですよ」
ライ麦狼「ありがとうございます、中国というと今日はどちらから来た――」
DSCF1825.jpg

って、していたらこれですよ・・・、タックル役とカメラ役にやられた拍子にミスシャッター。
この後は、おっさんの指示のもと話を聞くこともできませんでした。


かといって、日本人が全員まじめにデモをしていたかというと・・・・・・・、

DSCF1822.jpg

はいコレ、おバカな日本人参加者がスモークボール投げようとしていた結末です。
場所は、善光寺の前の交差点です。
おバカが投げる前に、ライ麦狼を含む周囲の人が気付き、投擲は未遂。火の付いたスモークボールを放り出し、おバカは逃げ出し、何人か追跡・・・どーなったんだろう?。
ライ麦狼は追跡よりもスモークボールを踏みつけ鎮火。・・・煙は収まりましたが、靴底が融けました・・・。

こんなことなら追撃の方に参加して、おバカにリンチ・・・もとい、教育的指導をしておくべきでした。

テーマ: オリンピックとチベット問題
ジャンル: ニュース

一撃離脱っ! in 長野!

DATE: 2008. 04. 25 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
というわけで、ちょっくら長野へ今から(4/25 21時)お出掛けします・・・
で、明日(4/26)のお昼には、地元で用事を片付けねばなりません。
・・・
・・・・・・リレーする付近への滞在時間、実質3時間もないかも。
随分と割りの合わない事をしに行ってきます。


まずは「見る」ことをしてきます。主義主張はその後にでも考えましょうかね~

テーマ: ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ジャンル: 日記

長野潜伏準備中

DATE: 2008. 04. 24 CATEGORY: 騒楽・奏楽
ども、先週・今週、研究所&事務室で残業しながら、トワイライトアベニューを流しやがったライ麦狼です。各曜日流したのですが、やっぱりメインは火曜日でございます、はい。



何しろ、↑のリンク先の青木春子さんがパーソナリティをしているのですもの♪
いや~、スゴイですよFM鴻巣"フラワーラジオ"。同人音楽をラジオで放送しちゃうんですから、タダモノではないですよっ!!



で、明日(4/25)夜から長野に潜伏開始。
なんとか折りたたみ自転車も用意できそうで、現場での機動性が確保できそうです。
機動隊の二列縦隊や、両陣営のデモ風景、善光寺の慰霊祭、街の様子など確認してこようかと思います。
・・・
・・・
・・・
あれ、聖火は?

テーマ: オリンピックとチベット問題
ジャンル: ニュース

やってやれないことはない

DATE: 2008. 04. 21 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
うい、転職後の色々やら別件の野暮用やらが片付いて、何というか本格始動となったライ麦狼です。


ハル72さんが、海外から見たチベット問題(その他いろいろありますので、オススメ)をかかれていらっしゃるので、この場でご紹介。


チベット問題①

チベット問題②

チベット問題③

(イギリスからニュースレビュー)

続きを読む

テーマ: オリンピックとチベット問題
ジャンル: ニュース

季節先取り2時間サスペンス

DATE: 2008. 04. 20 CATEGORY: 騒楽・奏楽
随分と暖かくなったかと思えば、ちょいと寒くもなっちゃうこの季節。
またしても風邪をひいたみたいなライ麦狼です。
む~、ポニーテールにしっぱなしにしたみたいに、頭が痛いでございます。

寒暖の差があるとはいえ、季節はしっかり夏に近づいているみたいで、街ではアロハが売られていたり、
こんな、いなせな風鈴屋さんが出ていたりしました。

080412_1506~001


こっちはアップ
080412_1506~002


ちょっと早すぎな気もしますが、いえいえこんなの序の口でございます。
なんと、5月の連休明けに、クリスマスソングを発表するサークルさんまでいるんですよっ!!

いろさがし
AnkMoa


トラック5 AnkMoaのクリスマスソング アルバムバージョンとは言え、ざっと7ヶ月のフライング。
やるなー、ものすごい季節先取りです。

あと気になる曲は、トラック3 岩の壁にて 。
裏テーマ「二時間サスペンスドラマ、最終シーン」。 というだけあって、正にそんなシーンがぴったり。
事件を解決したり、復讐を果たしたり、"成し遂げた達成感"のようなモノが満ちていながら、どこか救いきれない悲しみや、過去への哀愁が、拭いきれない感で残っています。
まぁ、そこで終るのならば、よくあるED曲。"あぁ~終っちゃったね"ってだけなんですが、この曲、妙に力強いんです。
試聴部分だけでもストリングス効いてたり、タメが入っていたり、なかなかStr/Vit/Agiが高め。
解決した事件の後、捜査側も犯人(死んでいなければ)も、それぞれ新たな一歩を踏み出すような、前向きなパワーを感じます。
そして何より、テレビの前の視聴者を「来週の"事件"は何かな? 予告予告♪」って気分にさせてくれそうw。
いい意味で、使い回しの良さそうな雰囲気が最高です。火サスとか





テーマ: おすすめ音楽♪
ジャンル: 音楽

デモ用スペースをあらかじめ用意

DATE: 2008. 04. 20 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、TYPE-MOONの新作に期待大のライ麦狼です。

特に『魔法使いの夜』。
その名前は知れ渡っていながら、中身は謎の作品でした。
他のTYPE-MOON作品からこぼれ落ちる、ほんの僅かな公式情報。
何時の間にか湧き出し群体意思の如く蠢く、憶測と二次創作。

曰く、「未発表。ゆえに存在しない」
曰く、「プレ月姫にオマケで付いていた」
曰く、「90年代に数冊だけ出回り、その写本が目撃されている」
曰く、「某ホームページに掲載されていた」

もはや、ネクロノミコンじみた、伝説の存在でした。
それが堂々の発表となるのですから、TYPE-MOON好きには待ち遠しいかぎりです。

あとは『Girls' Work』。
ライ麦狼、どクリティカルヒットでございますわ。
むはー、何ですの”パリ化した新宿”ってトンデモ設定っ!! 都市シリーズとか好きだった生き物にとっては、もぅたまらない設定でございますの。
あぁ、きっと影響されて全自動月姫Links-Albatoross- 辺りで、”ニューヨーク化した銀座”や、”ロンドン化した池袋” “ホンコン化した渋谷” “ヴェネチア化したお台場” など、二次創作が発表されるのでございましょう。


そして『月姫』。
もはや、語り尽くせぬが故に語る事は少ない程の作品。
たとえ、さっちんシナリオが無かろーとも、それもまたさっちん。そのくらいの覚悟は出来ております。
あえてひと言いうなら、『月姫』未プレイのかたがいらっしゃいましたならば、・・・やれ(命令形)
商業版待つまでも無い、まずは同人版をプレイしろ(高圧的な命令形)
金の無い奴は恐喝してでもプレイし(以下略。元ネタ判る人だけわかってください。恐喝は犯罪ですので(汗



で、本題。
今度の日曜(4/26)開かれる聖火リレー。
『エクストリーム・聖火リレー』という企画を次大会から本気でやってみてはどうだろう?
と、埼玉県警の警備部の人2名、OB1名に話した所、3名とも共通して、「迷惑だからやめてくれ」、と言っていました。
若手の育成にいいかもしれないけども、犯罪者でもヤクザでもない、暴徒化していない一般人を手加減して捕縛するのが面倒臭い、という点と「長野県警が可哀想だなぁ、あそこ本庁とからまなければいい人多いのに」で一致していました。
ちなみに関東の機動隊では、「警視庁vs長野県警」「神奈川県警vs群馬県警」という因縁の対決があり、以外と物騒なのは静岡県警(一部の分隊で大盾の角をアスファルトで研ぐのが流行ったとか、催涙弾の弾頭で狙撃が出来る奴が沢山いた、など)との事でした。

デモに参加される分には問題ないですが、もし暴動を起こそうとなさるでしたら、そーいった県警のお国柄を把握した上で企画してみてください。
もっとも、デモも暴動もテロも市民扇動も単発では意味がなく、その後の活動をリンクさせ、悪者役やカウンターテロや、外交の切り札、国際世論への訴え等も、同時に企画していただかなければなりません。
ですから、
「聖火が水や消火器で消えないなら、逆にガソリンか灯油でも水風船に入れて投げつけてやれ」とか、
「自宅で硫化水素自殺するくらいなら、長野に行って”北京五輪・チベット暴動反対” という名目で自殺してやる」とか、
そーいった事をするのなら、組織だって、この後の戦略を練った後でお願いします。

とりあえず、あちら側は「おおまかにチベットはこう動くんじゃね?」と考えでいるみたいです。
以下、某所より抜粋。

「香港文匯報」08/03/30 
 中国政府とダライラマとの会談
 妨げている5つの障害

 これまでダライラマは2つの手法を弄んできた。1つは非暴力の「自治を要求」で、もう一つはチベット青年会などに独立を焚きつける方法である。それは当然暴力も含む方式だろう。恐らく根本的には中国からの独立を目指してると思われ、それが中国政府との会談を阻んでいる。

 中国チベット研究センターの安才旦氏の分析によると、ダライラマの主張にある5つの障害が中国政府との会談を阻んでいると言う。
 第1。チベットは歴史上も文化面でも独立した国家であった。中国の一部分ではなかった。
第2.中国軍隊はチベットから撤退することを要求。チベットは国際的に「平和緩衝地帯」として存在し問題が起これば国際機関で解決する。
第3.チベットはその形で国際組織に参加する。
第4。国際的平和緩衝地帯は、青海・四川・雲南・等のチベット族が多数居住する240万平方キロの面積を含み、真の自治が行われる。その統治は第14世ダライラマが行う。
第5.それらの地域はチベット族が居住する。

  これらの主張によるとチベットから中国軍隊が撤退しチベットが独自に国際組織に加盟することになり、それは中国の主権が及ばないことになる。

 安才旦氏によると、ダライラマの戦略は3つから成っている。これまでの数十年、ダライラマは国外で生活し、ほとんど成果無く過ごしてきた。1つ目に、「国際平和緩衝地帯」と言う名目で、国内に帰ることを主眼としている。2つ目に「真の自治」と言う名目で政権を獲り、3つめに全住民による投票で「チベット独立」を目指している。

これらの要求は欺瞞に満ちている。例えばダライラマの弟、タンゼンチュイチュエはアメリカの報道に対して「私達は先ず自治を要求しその後中国人を追い出したい」とその本質を暴露している。
 04年、彼等が発行している雑誌上にもチベット独立を明確に要求している。


「現代中国 で何が起こっているか」より


とりあえず思うことは、聖火リレー会場の側に、デモ用スペースをあらかじめ用意して、反中国側・中国側双方の言い分を言う機会を設ければ良いと思うのですが?
極力毒気を抜いてテンション下げて、楽者の術っぽい感じで、暴動やゴミの散乱を防げないものかと、考えるライ麦狼です。
お土産・物産展スペースとか併設して、ちゃっかり設ければ、そこそこ皆さんハッピーとおもうのですがねぇ~

テーマ: オリンピックとチベット問題
ジャンル: ニュース

トラバしてみます

DATE: 2008. 04. 14 CATEGORY: 騒楽・奏楽
ども、SOUND HOLIC さんの企画 『SWING HOLIC』 がスゲー期待大なライ麦狼です。
『酒と涙と東方と』・・・何だか演歌っぽい見出しですが、ジャズですジャズ。
東方のジャズアレンジでは代名詞っぽいサークルさんだけに、期待せずにはいられない逸品。



トラックバックしてみます。
FC2 トラックバックテーマ:「音楽は何で聴きますか?」



部屋では殆どラジオつけっぱなしなライ麦狼ですが、
音楽聴くじぇい♪ って時は、PCでMP3再生とCD再生半々くらいですかね。muzieやら試聴やらも含めまして。
お出掛けやらランニングの時なんかは、携帯ラジオもしくはソニーのNW-S706Fを使ってはいるのですが、ラジオがクセモノ・・・
オニタマなんか聴きながら走っていると、丸決ネタでツボに入ると、もう呼吸困難っ!! 笑うのか呼吸するのか走るのか、身体の動きがまとまらず、腹押さえて路上で死に掛けております。
下手すりゃ、AED(自動体外式除細動器)のお世話になりかねません

続きを読む

テーマ: マラソン
ジャンル: スポーツ

ジュール・ベルヌの末裔とパラケルススの末裔

DATE: 2008. 04. 12 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、野暮用で銀座に出かけたら、途中の交差点で若い右翼が騒いでいたので、中指立ててきたライ麦狼です。
駅前でアジってるならまだしも、渋滞気味(都心部ならよくあるレベル)の交差点で、左折車両相手にバカ声張り上げていたので、つい立てちゃいました。
「てめー、誰にむかってファックしてんだゴラ」 みたいな可愛らしい事言ってましたが、あれに投石とかしたら、言論の自由の侵害になっちゃうんでしょうかね?

ともあれ本日4/12は、『世界宇宙飛行の日』でございます。
いいですね宇宙、ロマンですよっ、夢ですよっ、フロンティアですよっ!!。
もう、”宇宙”と書いて”ソラ”と読んじゃいますですよ~~っ♪
生物系出身の筈なのに、何故か大学の取得単位にロケット工学系がちらほら混じっているくらい、宇宙大好きです。
もちろん、プラネテスとかプラネタリアンとかまんがサイエンス2とか、水惑星物語とか大好きです。
そして一番好きなのは、航空学科でNASADを目指していたコが言った一言、『ま、私達はジュール・ベルヌの末裔だからね。上しか見てないのよ』・・・・・・ぐは、どっかで真似したいくらいカッコいい。

む~、ロケット工学が”ジュール・ベルヌの末裔”ってーと、対抗するならば、生物×化学のライ麦狼は、”パラケルススの末裔”って事でしょうか?



そんなパラケルススの末裔として気になるニュースは、

体細胞クローン牛 問われる安全性/食品安全委に評価諮問

色々なご意見があるとは思いますが、ライ麦狼は基本的にクローン牛推進派です。
どのくらい推進派かというと、大学時代に『牛丼博物館』計画なるモノを考えたくらい推進派です。

牛丼博物館・・・・・・明らかに、ラーメン博物館とかカレーミュージアムのパクリです。
もともとは学芸員課程のグループプレゼンが発端です。
ライ麦狼のいた班に、カレーミュージアムに行って来た奴がいて、悪ノリで提出しやがったのです。ですが当然、どーにか説得力をつけなければ、単位がもらえないという問題発生。
そこでライ麦狼が悪知恵を働かして一言、「使う牛をクローン牛にしたら、農水省や文科省から予算もらえないかな?」
・・・ここから牛丼博物館とは名ばかりの、クローン牛・遺伝子組み換え作物普及施設&公的予算ブン取りプランが動き出します。
プレゼン内容は博物館というより、期間限定のアミューズメントパークを税金で開こう、と言うモノ。
客足が落ちてくる頃を見越して、「充分普及に貢献した」と言い訳を用意して、コゲ付く前に撤退する、ってのがミソ。
プレゼンの後日、客員講師の県立博物館の人だけでなく、他の大学の人や県の人まで出てきて、面白くなって来たのですが、あくまで面白いだけで、実行には移りませんでした。
・・・・・・いけると思ったんですがね~。

真面目な話、普及を通して、体細胞にしても受精卵にしても、クローンに対する偏見や間違った知識を無くすことが重要なんだと思います。
もちろんクローンだけでなく、各種農業・生物技術全般が広がると良いと思います。なんつーか、ダッシュ村っぽく?
それでも、未だにクローンに幻想を抱いている人や、神様を振りかざして技術全般を否定する人が減ってくれる事は、特別重要だと思います。
先ずは正しい知識を。その後で議論だと思うんですけどね。

とりあえず”自然の摂理”という事では、クローンは細胞がもともと持っている能力を引き出しただけで、法律とか宗教とか、どこの誰がどんな人の事を言っているのか解らない ”一般の人”というカテゴライズ とかの方が、よっぽと自然の摂理とかけ離れているのに、と言いたいです。



と、ここまでが、”基本的”に推進の主張です。
で、ここからは、”応用と実践”では反対の主張です。

F1作物と同じで、クローン牛も商売として色々ダーティーになりそうな気がするから反対します。

一般の畜産農家や農場がクローン牛を飼育するとなると、自分でクローニングするのではなく、クローン技術をもつ農企業から仔牛を買う訳ですよね。
クローン牛 = 遺伝子が同じだけの牛  な訳で、良質の肉や牛乳をとる為には、その遺伝子の牛に最良の飼育が欠かせない、なんて事になったら・・・、
当然、仔牛をドナドナした農企業が、関連商品を独占して売り出してぼろ儲け・・・、になる気がしてなりません
そんな、クローン技術をもつ農企業だけが儲かる、クローン牛ビジネスが必要か? と疑問を持ちます。

一般の農家ではなく、ハイクオリティな牛を追求するような農場のみのお話、ってなら構わないんですがね。




テーマ: 食に関するニュース
ジャンル: ニュース

仕入れ先が・・・

DATE: 2008. 04. 10 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども、子猫こてつ が可愛くてたまらないライ麦狼です。
そーいや、こんな企画もありましたね。


さてさて、今週ちょいと忙しいのですが、その理由のひとつとして・・・仕入れ先の一つが吹っ飛びました
・・・物理的というか化学的に吹っ飛びました。

亡くなられた方もいらっしゃり、おふざけできる状態ではないですが、少々考えてしまう一件なもので、記事にしてみます。

先方さんは、ニュース記事にある通り、国内唯一の過塩素酸塩製造メーカー。
国内で製造技術を保有しているのは、ここ一社のみ(単純な知識ではなく、生産ノウハウなど特に)という状態。
そこがこんな事になってしまったので、こっちの業界ではみなさんちょいと慌てています。

今回の件でなく色々なことで、技術や知識を、一部の人だけが保有して、もしその人がいなくなったらどうなるか・・・?
そんな不安を覚えています。
その”知識や技術”ってのが、農業やインフラだったタイプがジンバブエなんですかね~。

でも逆に、広く公開・普及ししまったら、開発側の利益や国益が損なわれるんだよな~。
今月号のパンプキンシザーズは、そんな感じのお話もあったしな~。

ぶらっと倫敦(無計画とも言う)

DATE: 2008. 04. 09 CATEGORY: 倫敦旅行
ノンビリ更新の倫敦旅行。『ライ麦狼と倫敦 in クリスマス。っーか年末!!』

追記にて随時更新、加筆いたします。

続きを読む

テーマ: 旅の思い出
ジャンル: 旅行

撤去っ!!加筆

DATE: 2008. 04. 08 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想



ども、エイプリルフールのネタが面白くないので撤去したライ麦狼です。

・・・はぁ~、色々なサイト見てると、ホントに度が過ぎるくらいに高品質のネタが、キラキラと輝いています。

ライ麦狼のネタなんて、出オチな写真だけで、面白くもありません。
ネタが浮かんだけどブログで実行するには時間が無い・・・うんじゃ手元のバインダーをちょちょいと加工する、・・なんていう、”物理的なテクニック”は、やはりダメですかね~。


なにしろ、こんな大掛かりなエイプリルフールネタを展開しているサイト様があるんですもの・・・

(4/7)
・・・え゛、? ネタじゃなくて、ホントだったみたいです(汗

”ホントの事” と知った後も、てっきりネタに困ったマスコミが、若い劇団員に金を渡してヤラせたのかと思っていましたが、
どうやら、一般のおバカさんのご様子です。
・・・・・・こんな連中がいるから、紳士なサバゲープレイヤー達が嫌な思いをするんだよなー

”周りの人も注意すればいいのに、もう(怒” と言いたくなりますが、重要な事は、”自分がこんなバカを目撃した時には、ちゃんと注意してやる”ってことな訳で、
そこいら辺を、ちょいと決意したライ麦狼です。


テーマ: 今日のつぶやき。
ジャンル: 日記

こんなんだっけ?

DATE: 2008. 04. 03 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ふと、東鳩ヶ谷団地(現在のコンフォール東鳩ヶ谷)を、地元で東鳩団地と呼んでいた事を思い出したライ麦狼です。

某所のネットラジオで、「タマ姉」の情報提供を募集していました。
東鳩2をプレイしたことのないライ麦狼は、何をおもったか、こんなモノを送信。



ああ、タマ姉ですか、今でも覚えてますよ。
確かこんな事がありましたっけ、

ふと見ると、タマ姉が部屋の戸を開けて立っていた。
何の要だろうと思ったら、いそいそとカーゴパンツのベルトを解いている。
「タマ姉? 」
ダボダボのカーゴパンツは、はらりと落ちた。
むき出しの素足は真っ白で、すらりと長い。どうしても目を背ける事が出来なかった。
思い出さないようにしていたのに、タマ姉との昨日の記憶が、僕の脳裏に鮮明によみがえってしまう。
「そのタカ坊・・・お願いがあるの」
タマ姉は僕に背を向け、壁に片手をつくと、もう片方の手で、お尻の上にかかっているシャツの裾を、めくって見せた。
むっちりとした太腿の裏には、うっすらと上気した筋肉の描く筋が浮かぶ。柔らかくも、タレることなく引き締まった丸いお尻が、ふるふると揺れてそこにある。
ほんのりと桜色のお尻の奥には、既に潤った・・・・・
「ごめん……まだ足りないみたいなの。だから・・・その、・・・昨日みたいに・・・ね」



とまぁ、相変わらずの駄文でございます。
こんなモノ、ひと様に送り付けて良かったのか、非常に不安を覚えるのですが、
一番の不安に思うのは、「タマ姉」ってこんな感じのキャラだっけ・・・、何か違うような気がする点だったりします。

テーマ: 日記
ジャンル: 日記

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。