ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更こんなもの見つけました・・・

DATE: 2006. 12. 29 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想






・・・・・・時間がないです。
スポンサーサイト

年末諸事情。南欧編

DATE: 2006. 12. 26 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ども年末というより年度末の仕事(いわゆるスクールカレンダー。4月に始まって3月で終る括り方です)が始まりやがったライ麦狼です。

6時前に出かけて23時前後に帰ってくる重労働な日々ですが、そんな事が吹っ飛ぶ事がありました。
何と、『WAVE』さんのページから、リンクを張って頂いちゃってました♪。

以前にも紹介しました冬コミ期待の新作「 WHITE AVALON 」と「 AFTER IMAGE 」。
試聴曲がズラっと展開されまして、わくわくしながら試聴していたのですが、ふと気が付くとページの下の方に、”ライ麦狼の寝床”の文字が・・・・・・・・・・・・。

嬉しいやらこそばゆいやら、恥ずかしいやら。まるで、好きな野球選手からサインをもらった子供のような、ラジオで自分の葉書が読まれたリスナーのような、新鮮な興奮が湧いてきちゃいます。
本当に、リンク名簿(?)に乗せていただいて、嬉しいかぎりです。


さらにもう一つ。『GRAND-CROSS』さんの新作が、来月半ばには出る予定との情報を見つけました。

GRAND-CROSS

BBS


前作は”南欧の架空の街をイメージした、オリジナル・サウンドトラック”という作品でして、確かに街を思わす雑踏や風や効果音が、ぴりりと効いています。
民族音楽チックな曲も、単純に「欧州でございます」と威張らずに、どこかイスラム圏に近い地中海な雰囲気も漂っていますよ。
CDに付くイラストは、ギリシャや南イタリアの様な町並み。真っ青な海に面した急勾配の街、白い壁家々が斜面にへばりつくようにぎっしりと並んでいます。現地に行ったことはないですが、旅番組とか”ふしぎ発見”とかで見たことあるアレですよアレ。




                ・・・・・・眠い

DATE: 2006. 12. 21 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
最近の脳内BGMが、山上憶良の貧窮問答歌 と かかしのネテネーゼ になってますライ麦狼です。


気になるflashをペタペタと・・・


The End Of Ragnarok


「in the end   RO 」で検索

追加・DMC SATUGAI
別に森下社長をSATUGAIしたい訳ではないですよ・・・ホントですよ・・・・・・信憑性ないですけど

・・・・・・・・・5時間後には仕事してなきゃ・・・(涙

薔薇×バラ  鬼灯×ホオズキ

DATE: 2006. 12. 20 CATEGORY: 騒楽・奏楽
あぅあぅ。。。冬コミ新作完全に進んでいないライ麦狼です・・・今年の年末は忙しすぎます(涙
なもので、相変わらずの、”冬コミで期待kサークルさんの作品紹介”で、ブログを手抜き更新なのですよ。



ACUTE

まずは、歌と歌詞は美里さん、作曲は柳英一郎さんという作品。
ちょっと前から同人ショップでもポスターを見かけますね~。思いっきりバラ×バラしているピンクなデザインで、イラストと写真の合成って事もあり、けっこー目立ってます。
お二人とも、個人の活動だけでなく色々なサークルさんと組んでは、各作品で暴れまわっていらっしゃいます。
特に、柳英一郎さんで印象に残っている曲は、東方アレンジアルバム東方小曲集-唯我独尊- の、『ほおずきみたいに紅い魂-情熱style-』ですね~。




あと気になるネコが2匹(?)所ほど。



D.M.C(でんじゃらす・めざし・きゃっと)さん&ねこのみかんさん


てっきりDMC(デトロイト・メタル・シティ)とFIRE BOMBERのコピーバンドかと思いましたが、ちょっと違うようです♪

テーマ: おすすめ音楽♪
ジャンル: 音楽

「年末 降霊 恒例」とは、ちょっと違う?

DATE: 2006. 12. 17 CATEGORY: 騒楽・奏楽
ども~『ひとひら』がアニメ化されると今更知って喜んでるライ麦狼です。

この季節『今年を振りかって・・・』なネタがあちこちで見かけられますが、
ライ麦狼の寝床では、こんな作品ご紹介。


「projectΓ 2006」

音×音 音×絵 音×物語 音×etc 。
単に「今年を振り返って」ではなく、”2006 12/31から過去へ向かっていくストーリー”を音楽で構築。
”コラボレーション”の面白さを軸に、30人以上の人々が参加する企画との事です。

企画の規模や音楽のボリュームも大きく、紹介しようとしておきながら、どう紹介していいのかわかりません。
少なくとも、ドデカイ事をしようという雰囲気は感じられます。むぅ、作品を聴いてストーリーを感じ取るっきゃないですかねこれゃ?


続いては素直に楽しく聴けそうな作品。そーいえば今年流行ったな~的に「ハチクロ」のフューチャーCD。


CLOVER ALBUM

夏に出した「CLOVER Songesに続いて、「CLOVER ALBUM」をだすCLOCK MUSICさん。
曲や演奏が良いだけじゃなく、歌師には『あさやけぼーだーらいん』の茶太さんも参加し、歌唱もでっかい◎♪
原作知ってる人も知らない人も、アニメ版好きも映画版好きも、楽しめる作品ですえ~



続きを読む

テーマ: 音楽のある生活
ジャンル: 音楽

転職してスキルとジョブを

DATE: 2006. 12. 12 CATEGORY: 騒楽・奏楽
今度の冬コミ、『型月』系でいろいろ気になる作品をご紹介。



WHITE AVALON

AFTER IMAGE

ライ麦狼オススメの音楽サークル『WAVE』さんの新作お2つです。
本家ページでは、録音風景の動画なんつーのもアップされてます。
カメラアングルの魔術というのでしょうか。「見えそうで見えないけど、少しだけ見えちゃっている」 そんなチラリズムが、とっても効いてます♪




続いて音楽ではなく、サウンドノベル作品『The Law of Contradiction』です。


The Law of Contradiction

玖次元(DIMENSION9)と書いて”くじげん”と読むサークルさん。
同人音楽の実力者さん達を多数引き連れ、冬コミに殴り込むって雰囲気です。
TYPE-MOONに愛を。


あとは冬コミは関係ないけど、気になる型月系SSです。


『Fate/The impossible world』


Fate by 一般人


タイプは違いますが、ともに「ゲームの中へ入っちゃった、てへ☆」なストーリー。
どちらがお好みかは貴方しだいですが、仮に貴方が入っちゃったらどうするかな? って感じに読んでもよろしいかも♪
まぁ、上記の作品全て、作者がTYPE-MOON作品を心から楽しんでるんだな~と感じました。
ライ麦狼も、冬コミを心から楽しみたいです♪。

続きを読む

テーマ: お気に入りミュージシャン
ジャンル: 音楽

ふ、太ってなんかないんだからね(たぶん)

DATE: 2006. 12. 09 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
『タイトルで太ってない』なんていっときながら、肥満ではないにしても、ライ麦狼はそんなに細くはありません。・・・ごめんなさい。
ちなみに、なぜか半年で体重が7~8kgくらい増減。しかも、夏場は痩せていて冬場は肥える、というまるで、お前は、冬の準備をする野生動物か?! なサイクルです。

太ってるのではなく、”大きい”ってことにしてください。具体的なサイズは出しませんが、それなりに大きい方です。
牛乳好きだったから大きくなったのかはわかりません。が、古代南米の部族は魚が主食でも180cmクラスの身長になったと言うので、とりあえず動物性タンパク質取って、成長ホルモン分泌すれば大きくなるのでは?
牛乳嫌いでも、大きくなる人は大きくなりますから・・・・・・

まぁ、大きくてもあまり良い事も無いのですがね~。
確かに「大きいと、こ~んな事もできちゃうんですよ♪。ふにゅっと、ほれほれ♪」って事も無くはないですが、・・・・・・肩がこったり、服のサイズが無かったりと(涙

特にスーツ。”肥満”用だとダボダボで、”通常”用だとツンツルテン・・・・・・。既製品より安いオーダーメイドの方がお得ですよ。
私服は、ついつい欧米サイズのモノを選ぶ事が多かったりします。一概には言えませんが、単に日本のものより大きいのではなく、関節の位置など骨格のレベルから採寸が違う気がします。

でお気に入りなのが、先日買収されました「ハードロックカフェ」です。

ハードロックカフェ・ジャパン

レストランに併設されたショップでは、ハードロック&パンクテイストな服や小間物が沢山あるんですよ。もちろん服は欧米サイズです。
デザインは好みですが、質はノベルティグッズなんかではなく、下手なカジュアル衣類メーカーより、高品質な気がします。
しかも、各店舗オリジナル限定商品があるとの事。
近場の店舗を何軒か回ってコレクションしたり、旅先で見かけたらお土産に限定品を買うのももいいのでは?


音楽と酒で、ダラダラと・・・

DATE: 2006. 12. 05 CATEGORY: 騒楽・奏楽
とりあえず前半は冬コミ音楽、後半にグチとお酒という更新です。

まずは、こちらMaple Leaf さんの冬コミ新作「Maple Leaf BOX」です。
Maple Leafさんの過去作品集という事で、今ではCDの出回っていない名曲なども収録するみたいです。
ジャケットに「ユラグソラ」の吟遊詩人が描かれている所を見ると、懐かしい曲がイロイロあるかな?


続いて、Asrielさんの「月光蝶舞う深紅の花園」です。
前前作(夏コミ)「白い闇に沈む永遠の夜」前作(M3)「ガーネットの波紋に染まる空」と系統的には同じ感じです。無論”質”も同じく確かな感じです。
あえて言うならジャケットの絵を、一瞬蝶野公爵パピヨンマスクさんかと思いました・・・。


で、3っめは六弦アリスさん「ファンタジア」・・・スンマセン、上り2の情報源ここですw
ともあれ、同人デビューという割には、しょっぱなから実力ぶっぱなすバンド経験者さまです。とっても期待”大”な作品とサークルさんです。

続きを読む

テーマ: お気に入りミュージシャン
ジャンル: 音楽

カタログ買いました

DATE: 2006. 12. 02 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
pic_0162.jpg


で、カタログ買いました。
トラでもメロンでもメッセでもありません。自宅近所の本屋さんで買いました。
・・・・・・気が付けば以前からそこで買ってるんですよね~。フツーの本屋さんなのに、カタログ売ってるんですよね最近。
それとも、カタログ売ってしまったら、もはやフツーの本屋さんとは別の存在になってしまうのでしょうか・・・・・・


pic_0161.jpg



”背表紙に登場したらブームが過ぎ去ってゆく”というジンクスもある背表紙ですが、今回はCCサクラです。ツバサクロニクルじゃなくて原作(?)のほうです

・・・・・・・・・・・・・・・ジンクスがあっているか、間違っているかは、かなりコメントし辛いですが、皆さんはどう判断しますかね~。
ブームが過ぎても、伝説となってくれるならば・・・せめてそう思いたいです。

そーいやこんな動画ありましたね~・・・・・・しかし、この楽曲がカラオケで配信される事あるのだろうか。すでに伝説と化してますが・・・

あと、冬コミで本を出す予定ですが、もしかしたらこのブログにある作品を、無料配布するだけかも・・・・・・(汗
いえいえ、ただいま鋭意製作中ですが、色々ありまして・・・ごめんなさい、頑張ります(涙

テーマ: ヲタクのメモ
ジャンル: 日記

懐かしい未来を天体観測

DATE: 2006. 12. 01 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
冬になって星空がきれいな季節になりましたね~、寒いけど。
まぁ、寒いおかげできれいなんですけどね。
空気が冷たい分、空気に溶ける水分などが少なく、ボヤけにくくなるってヤツです。
星空を見上げるには、うってつけではないでしょうか?、寒いけど。

とは言うものの、別にライ麦狼も、望遠鏡や双眼鏡を担いで夜空を見上げていはません。(小学生の頃、双眼鏡で何度かやったな~)

ただ、朝5時半に起床する生活なんかしているため、ふと窓から西の空を見上げれば、それなりにきれい星空が見れたりします。
しかも東側に目を向ければ、段々と朝が自己主張。白と橙と紅が混じり始め、建物や樹々の輪郭が縁取られていく。
全てが新しく始まる様な、昨日までの罪が許される様な、まっさらな気分になる景色です、やっぱり寒いけど。


こんな季節に読みたい作品と言うと、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』がありますが、
ライ麦狼は、『水惑星年代記』ってのをオススメします。

大石まさる作品の醍醐味な、未来だろうと異世界だろうとレトロになる生活感と、山や海を眺めるんじゃ無くて、虫取り網や釣竿を片手に飛び込める距離の自然感。
そんなモノがあふれる短編集です。

そのなかの『宇宙(うえ)を向いて歩こう』シリーズが、とっても天体観測な気分にしてくれるお話なのですよ。
無論それだけでなく、あまずっぱいテイストもたっぷりなので、星とか天体観測とか関係なく読んでも楽しいですよ。


天体観測な音楽を紹介と言うと・・・以前に紹介しました『夏の天の川 オリジナル・サウンドトラック』か、
サークルSheepSlowlySleepさんの『もう一度逢いたい銀河の贈り物』なんかがありますかね~

後は無理やりなつなげ方ですが、『静かな夜に』も好きですね、特にミーヤ版w
そーいやこんな曲でる見たいですね。・・・タイトル『Eternal』・・・え、エターナル

スタッフ募集 

DATE: 2006. 12. 01 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
『 スタッフ募集』                   
  募集のお知らせ。


コ○ック○ーケット準備会では、異様に元気なスタッフを募集しています。

年齢・性別・経歴・前科・国籍・種族は問いません。我こそはと思った無謀な方は、準備会までご一報ください。
また、以下の方は特に求めています。
 
・外国語の堪能な方
・他の即売会でスタッフ経験者
・軍隊経験者(対テロ特殊部隊など希望)
・羊飼い、もしくは牧羊犬の方
・最近、超能力に目覚めた方
 
もし貴方本人でなくても、お近くにこのような方がおりましたら、無理やり連れてきて下さってかまいません。暴れるようでしたら、専門のスタッフがお伺いにまいります。ご安心ください。
ボランティアの性質上、給与等はございません。が、お金では得られない素晴らしい"何か"が手に入るはずです。

「お金では取り戻せない大切な"何か"を失った気がする」

などと、ほざく輩もいますが、気にしないでください。





・・・・・・ネタですよ。
明日はコミケカタログ発売日って事で・・・
Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。