ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RO以外のネタも仕込まねば(再)

DATE: 2006. 05. 30 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
過去の記事の再掲載です
悪質と言うか・・・独創的なコメントがカキコミされましたので、注意警報もかねて、再掲載いたします。
詳しくは、烏賊学研究所・二号館様をご参考に。



(06/05・30)
どうもROに関したネタに偏りがあるので、ちと別のネタを入れてみます。

ケッコー有名どころの動画を紹介して、お茶を濁してみます。
http://www.kotaro269.com/archives/50222416.html

ご存知の方もいらっしゃるであろう、動画を扱ったブログさんへのリンクになってます。

続いて、自主制作ムービー製作のために、実際に車を7台か8台もつぶしたという作品の紹介


アウトロウ

M3という音楽イベントでも、会場を席巻するメイキングムービーを流していたサークルさんです。
スポンサーサイト

テーマ: 今日の出来事
ジャンル: 日記

Ragnarok Online SideStory「ペットイーター」 prologue

DATE: 2006. 05. 29 CATEGORY: 小説
 ズチャリ、と俺の振るったメイスがソフィーの白い喉を食い潰した。
 絶叫
 打ち込みが甘かったのか、ペットのソフィーは悲鳴を上げて飼い主に助けを求める。
 煩い……、魔物ごときが人間の様な悲鳴をあげるな!
 二撃目、三撃目と同じ位置に打ち込んで、ようやく耳障りな悲鳴がやんだ。
 それでも、喉を押さえて石畳にうずくまる魔物は、二度と声の出ることのない唇を震わし助けを求める。

続きを読む

デモに出てきました。

DATE: 2006. 05. 29 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
昨日のROケイオス鯖の座り込みデモ参加してきました。
詳しい内容は、ROデモ活動サイト  様 BOTNEWS~ボットニュース~ 様でご確認ください。

でライ麦狼からの報告としては、・・・プラカード(チャット板)出して座り込んでいると、全体が把握できない(汗 、というものです。言い換えれば、画面に収まりきらない広がりになっていた、という事でしょうか。

そんな中、こんな事をする方もいたみたいです。
なんか暴挙にでてますね~。にしてもマビノギ側で、いったい何人の元ROプレーヤーがこれを見たのでしょうかね~。
もし他のオンラインゲームでも、似たような呼びかけがあったら教えてください。

ちと甘いものでも・・・

DATE: 2006. 05. 26 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
どうやら自業自得的に忙しいライ麦狼です。
RO復帰をどうするか考えつつ、ためしに古巣のbijou鯖にログインしてみました。
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・結果、ギルドメンバー誰もつないでません(汗
まぁ平日の11時過ぎだしねぇ。(前途多難かな~
で、更新するにもネタが無いのでROと関係ないものを、ちとご用意しました。

四季彩菓 ふじ乃


和菓子というか創作菓子というか、・・・大福百鬼夜行というか、とにかくバリエーション豊富な商品群が魅力的お店です。
気が付くと新商品が出ています。
旨いか不味いかは、個人の好き好きなのでなんとも言えませんが、”賛否両論間違いなし” な商品も時々出現します。
・・・いや、別に批判じゃなくて、賞賛のコメントですよw

とまぁ、ネタに困ったらこんな感じで更新していこうと思います。
ではは

続きを読む

十二指腸潰瘍

DATE: 2006. 05. 21 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
で、遅ればせながら水曜に飲んだ胃カメラの検査結果なのですが、
十二指腸潰瘍とのことです。
『消化器系の その他の病気』様にも書いてある急性のタイプでした。
”急激に発症して早い経過で治る”の通り、
日曜の午前2時に激痛が走り始めたのですが、水曜の午後の内視鏡撮影では、

「ああ塞がってるよココ。若いね~、健康なのか不健康なのかよくわかんない体だね」

という具合でした。・・・激痛は無くても、まだ慢性的に痛いのですがね。

胃潰瘍とか聞く精神的ダメージで穴が開く、と思われがちですが、
私の場合は免疫力オチまくってるらしく、細菌による攻撃でした。
あとは、「ウィスキーをロックで飲んでいたのも影響あるのか」と、医者に聞き忘れてしまいましたが、暫くはウィスキーは控えようと思います。
去年くらいから、Sound Studio Whisky Mistというページの影響で飲み始めたので、何所の銘柄が旨いかは詳しくありませんが、アイラ島の銘柄でカスクと冠されるタイプは、ロックでチビチビやると旨いです。

「同じ空の下で」   □ 8 □

DATE: 2006. 05. 21 CATEGORY: 小説

 
 
03/01/03(金)
 
「さっすが我が櫻木神社、新年早々にハッピーな事が目白押しだ」
「へいへい、五月蝿いから黙ってろ」
「でもでもでもでもさぁ、ホ~ント幸せな話ばかりなのよ」

 氷川の実家の櫻木神社の境内の一角の、母屋の一室。僕は、氷川と 狭山の相手でうんざりしていた。

続きを読む

「同じ空の下で」   □ 7 □

DATE: 2006. 05. 21 CATEGORY: 小説
02/07/04(木)
 

 昨日は、完全オチた氷川が復活するまでの間を使って、蓮田嬢にも事情を解説した。いくつか反論もあったが、白岡のおかげで彼女も了承してくれいてる。何はともあれ、後は彼女にお任せするしかない。
 だから僕は、四日ぶりの予備校へやって来ていた。
 KKさんの事が気になって、講義が手につかないのではないか?
 四日も間を開けて、講義内容に着いて行けるのだろうか?
 そんな予想をしていけど、意外な事にどちらもハズレだった。
 手が付かないのではなくて、講義なんて聴く気も湧かなかった。

続きを読む

「同じ空の下で」   □ 6 □

DATE: 2006. 05. 20 CATEGORY: 小説
815_fig1.gif


02/07/03(水)
 
『ストーカーみたいな行動を、取ってしまいそうです』
 ・・・、ストーカー。
 しちゃいそうじゃなくて、実際にしてんだよなぁ。
 KKさんの写真を挟んだ文庫本を片手に、僕は駅の改札を見つめ続けていた。写真だけを持ち歩いたら傷めてしまいそうだし、カムフラージュもかねてだ。

続きを読む

「同じ空の下で」  □ 5 □

DATE: 2006. 05. 20 CATEGORY: 小説


 
<KK>
ふぅ、やっと修学旅行から帰ってきました。とっても楽しかったです。でも10日間はやはり長いですね。
ちょっぴり疲れました。
それに、こんな”手紙”しかしていない私ですが、貴方と遠く離れてしまった、なんて感じてしまいました。
携帯で彼氏とメールしている友達が、とても羨ましいです。携帯でもPHSでも、やはり欲しいです。
夜みんなで寝る時に、真駒さんとの事が話題に上って、慌てました。そして皆から、もっと勇気を出せ、と言われてしまいました。
勇気ってどうやれば出るんでしょうか

続きを読む

「同じ空の下で」   □ 4 □

DATE: 2006. 05. 20 CATEGORY: 小説
 
「なっ、なななっ!!」

 行き成りのラブレターとはあまりの内容。
 僕は思わず身体ごと、画面へ身を乗り出す。
 ダンッ、と打音。
 身を乗り出したものだから、膝が机にぶち当たった。
 小学校入学の時に買ってもらった学習机。もちろん邪魔な棚や、ごついデザインの電気スタンドは取り外し、高さ調節も最大にしている。それでも身体に合わず、こうして脚がぶつかってしまう。
 その打音が意外に大きかったので、僕は我に帰る。
 ・・・・・・イタズラ。
 そうだイタズラだ。あのアコライトのプレーヤー、あからさまに知り合い臭かったし、こんなラブレターなんて。

続きを読む

「日曜ミュージシャン」

DATE: 2006. 05. 18 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
ブログ立ち上げ二日目~
何を書いて良いのかよーわからんので、ふと目がとまったネタなんぞを書き込んでみます。
極力ジャンルは偏らないようにしたいですね。

続きを読む

「同じ空のしたで」  □ 3 □

DATE: 2006. 05. 17 CATEGORY: 小説

02/05/24(金)21:17
 
(from朽葉):よっ!!、久し振りじゃん宮代~
 
 テレほタイムより早い時間。
 微分積分の復習が早めに終ったので、R.O.にログインした。途端、こんな耳打ちをされた。
 /kooko/はログインしていないらしく。
 まったく別のキャラクター。朽葉っていったい誰だ?
 

続きを読む

「同じ空の下で」  □ 2 □

DATE: 2006. 05. 17 CATEGORY: 小説
 
02/05/21(火)
 
 下手くそなブレーキがかかり、大きく揺れて電車が止まる。本人は悦に入ってるのだろうが、実際はただ効き辛いだけの浪曲みたいなアナウンスに会わせドアが開く。
 四角く切り取られた空間。下車する僕は、乗車客達と肩をぶつけながら、そこを潜り抜ける。
815._fig2.gif

続きを読む

『同じ空の下で』   □ 1 □

DATE: 2006. 05. 17 CATEGORY: 小説
昔書いたROのプレーヤーサイドのお話。
”どこかで耳にした話”を元に、私がアレンジしました。

「同じ空の下で」

       ライ麦狼

 
rol2_fig1.gif



 
「彼女に振られた
 
 大学に落ちた
 
 ROを始めたのは、そんな春だった」


続きを読む

カソウユウギ(小説15禁?)

DATE: 2006. 05. 17 CATEGORY: 小説
小説 (昔書いた15禁物(?)を掘り起こしてみました。仮想と仮装の騙しあい)

「カソウユウギ」-月下に戯れ
   
              ライ麦狼


 『コスプレ』―――コスチュームプレイの略称。
もともとの語源は舞台用語の衣装合わせ、小道具合わせの意味。現在は、性風俗に関与する領域と、創作表現に関する領域とに二分される遊戯。
 そしてマサヤとサクラの共通の趣味。

続きを読む

胃カメラ体験記・・・

DATE: 2006. 05. 17 CATEGORY: 日記×ネタ+妄想
・・・・・・初めてのプログだってのに、あんまりなネタから書き込みます。
行き成り『胃カメラ』からはいるってのも、別に胃ガンが見つかったから、残り人生書き残そうとしてブログ書き出した訳ではありません。
医者で待たされるの暇なもので、病院からFC2のアカウント取得したしだいでして・・・・・・(嫌な患者だな~)
graph01.gif

続きを読む

テーマ: 日記
ジャンル: 日記

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。