ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

カテゴリー: 甲種日記  次のページ »

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利根川水系 ホルムアルデヒド。

DATE: 2012. 05. 18 CATEGORY: 甲種日記
ちょいと気になったニュースで、こんなのがあるライ麦狼です。



基準超のホルムアルデヒド検出
5月18日 19時28分


ホルムアルデヒドというと、シックハウス症候群の原因の一つとされ、おもに建材…というよりも、接着剤とか塗料からの揮発が問題で、建材屋さんからすると、施工業者が悪いんだから、おれたちに責任とか規制を設けないでくれっ!! と言うコメントが出てくる物質です。
水に溶かすとホルマリンになるので、そっちの名前の方が身近にかんじるかもしれません。

で、気になったので行田の浄水場に電話で聞いてみました。
そしたらライ麦狼の生息域に関しては、利根川水系の浄水だけでなく、地下水も混ぜて供給しているので問題ない…とのこと。

まぁ一安心といったところですが、春日部の方でも出ているので、そっちがどうかも気になるところですね。
しっかし、利根川水系のどのあたりでホルムアルデヒドが流入したのか…
スポンサーサイト

テーマ: 気になったニュース
ジャンル: ニュース

危険物安全週間

DATE: 2007. 06. 03 CATEGORY: 甲種日記
6/3から一週間、6/9までを危険物安全週間としているらしいです。
いちよう甲種持ちのライ麦狼としては、形だけでも広報活動なんぞしてみます。
と言いつつ、スレッドテーマは”ひぐらし”だったりする不真面目っぷり・・・判る人はわかってくださいw


”危険物”というと何だか特別な物のようですが、身近にも危険物はあったりします。
ガソリンや灯油だけでなく食用油、そのほか粉末の類も多くは危険物となります。要は、激しく燃えるものってことです。

そうですね具体的な注意となると、教室を爆破させる以外ですと・・・、誰かを殺しちゃった時等でしょうか?
燃やして証拠隠滅したり、自分が死んだ事に擬装したり、死体にガソリンを撒いて火を点ける事はままあるでしょう。

そんな時に注意したいのが、ガソリンの高い揮発性と1.4~7.6%という燃焼範囲。
揮発しガス状になったガソリンが、空気中に1.4%以上混じっていたらドカンといきます。燃えるのではなく爆発します。(03年に名古屋の運送会社で起きた立てこもり事件など)




火曜サスペンス劇場などで、屋内で死体周辺にガソリンを撒いて、マッチやオイルライターを放り投げるシーンがありますが、アレはあくまでフィクションです。
あんな事をしたら犯人はおろか、たまたま目撃した人(多くの場合、犯人を脅迫するけど第2の殺人の被害者になる)まで、ふっ飛びます。

ですから、みなさんもガソリンで死体遺棄する時は、風通しの良い屋外で扱いましょう



そいでもって、無理やりに危険なモノ繋がりでこんな作品をご紹介。

テレビアニメ「スクールデイズ」

主題歌『イノセント・ブルー』
DeviceHigh


スクールデイズって、いろんな意味でヤっちゃった、全方位ヤっちゃった作品ですよね・・・別名『ヤるドラ』とまで言われた・・・
残念ながらプレイはしたこと無いですが、バッドエンドこそが真のエンディング、というお噂はかねがね・・・・・・



とか




とか・・・。

テレビアニメ化考えた人・・・何と言うか、その、大丈夫でしょうか?
・・・・・・・・・・えっと、ひぐらしのく頃にをアニメ化した前例から、踏み切っちゃったのかな?

テーマ: ひぐらしのなく頃に
ジャンル: アニメ・コミック

今更な勉強方~、物量戦!!

DATE: 2006. 09. 07 CATEGORY: 甲種日記
今週、甲種に受かった事を周囲に話したところ、
『どんな勉強方法をしたのか?』、という質問を多数もらいました。
その都度、説明していたら・・・・・・確かに今回の受験では、かなり変な勉強方法をとってた事に気が付きました。
そんな訳でも、ここで勉強方法をネタにして更新しようかと思います。

で、ライ麦狼がとった勉強方法は、・・・・・・物量を頼りに、不確定情報を基にした面制圧戦?
・・・・・・およそ勉強法とはいえない説明ですが、解説しますとこんな感じです。

続きを読む

・・・・・・軍の狗になりました

DATE: 2006. 09. 03 CATEGORY: 甲種日記
え~、本日 国家錬金術師試験 甲種危険物取扱者試験を受けてきました。

受験場所は東京都の幡ヶ谷、新宿中村屋の工場のすぐ近くです。
いや~ライ麦狼ですが、8時30分集合9時開始なのに、何故か7時前から会場近くで潜伏していました。心配性ってのもありますが、このての会場って先に乗り込むと、気分が出てテンション上がるので好きだったりします。
他にもあきらかに受験者って感じの人が、付近の喫茶店で参考書開いていました。
それに混じって、ライ麦狼も問題集読んで時間まで待機です。




続きを読む

正しい粉塵爆発(金属粉)の起こし方。

DATE: 2006. 07. 29 CATEGORY: 甲種日記
甲種日記というカテゴライズをしつつ、『鋼の錬金術師』(14巻)のネタです。
微ネタバレにあたるのか解りませんが、まぁご紹介。

85ページあたりで、スカーが粉塵爆発をかましています。
そのやり方を危険物の取扱的に判断すると、めちゃくちゃ正しい粉塵爆発の起こし方だったりします。




続きを読む

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。