ライ麦狼の寝床

このブログはフィクションであり、実在の (以下略

カテゴリー: 不妊とか

スポンサーサイト

DATE: --. --. -- CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確率とか比較とか

DATE: 2012. 11. 03 CATEGORY: 不妊とか
ども、本日を普通の土曜日と勘違いして、整形外科に行こうとしていたライ麦狼です。
…文化の日だったのね…。
どの病院も、本日休診、急患の人以外、とっとと帰れ…な状態。
(先週の土曜日は、甥っ子が生まれまして、それに駆けつけるために病院行けず…、
 来週は以前から予定していた旅行…。
 さらに再来週は、ダイビングの講習…。いつになったら、診察してもらえるやら…)
しかもライ麦狼が行こうとしていた病院は、駅伝大会の道路規制エリアのすぐ近く。
帰ろうとしたら最後、道路は渋滞してなかなか帰れませんでした(涙
…夕方からは、先週生まれた甥っ子のお七夜で、出掛けねばならんと言うのに、ホンキでバタバタです。



本日の気になる音楽。
  


で不妊関連で、その甥っ子の事。
不妊治療をしているご夫婦全般。友達や親戚に赤ちゃんが生まれたことを、素直に喜べない…なんて、言葉を耳にします。
ライ麦狼も、自分としては意識しまいとする程度の気まずさをかんじますが、嫁の心中を察したり、その生まれた先の夫婦や親御さんが気を使っているのを感じたり、「生まれた事」よりもその周囲から派生することに、どーにもナイーブになります。もちろん、無意識の何気ない一言が、無意識ゆえに配慮がなくて、ダイレクトに傷つくこともありますよ。


真面目に考えれば、他のご夫婦に子供が生まれても生まれなくても、自分たちの妊娠する確率は上がりも下がりもしませんし、
「あらあら、ウチもあやかりたいわ~」
くらいで流せれば、一番いいのかもしれません。
さらに言っちゃえば、結婚できず悩んでいたり、夫婦仲がうまくいかず悩んでいたり、就職できず悩んでいたり、…と、自分の存在に影響がないのに、周囲と自分の"比較"に悩んだところで、意味がないはずの事…でも悩んじゃう事柄ってのは、沢山あるんですがね。

まぁ、それらはライ麦狼よりも嫁の方が、傷ついたり悩んだりと苦しんでいるので、ライ麦狼の精神ポイントの残りゲージを気にするのは後回しなんですがね。

ほいじゃ、甥っ子のお七夜行ってきます。ノシ
スポンサーサイト

テーマ: 不妊治療
ジャンル: 結婚・家庭生活

Template: laserdisks2cL
Powered by FC2 Blog
Copyright © ライ麦狼 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。